FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



山ガール? がいっぱい・駒ケ岳


 この日 (7/24) は予想に違わず凄い人出でした。 麓の駒ヶ根駐車場に着いたのは
午前8時前、 既に満車となっており、予め調べておいた個人駐車場に車を預ける。
これが幸いし、乗り継ぎのバス、ケーブルカーとも待つことなしに乗車できた。

 しかし 標高2600m ケーブルカーを降りて驚いた。 この千畳敷駅は人でごった返し
ている。東京の通勤時の混雑のようだ。
アラサーから 結構なお年のご婦人方 登山姿のオンパレード。 今を時めく山ガール
のだろうか? 楽しそうな お喋りの音量も半端ではない。

 ともかく 私は花探しに一目散の積りだったが、この賑やかさにも気を引かれてカメラ
を向けた。

カール 199
有名な千畳敷カールの斜面を、無数の人が登って行くのが 見えるでしょうか。

山ガール? 210
ここに写っているのは殆ど ご婦人方。 特に女性グループを狙った積りはなかったが。
とにかくどちらを向いても山ガールばかり。

雪渓 168
雪渓で遊ぶ若者たち。 ようやく活きの良い男性を見つけた。

イワヒバリ 232
イワヒバリ。 雪渓につがいらしい2羽がいた。 ヒッヒ、キュルリ と鳴く声が爽やか。

イワヒバリ 224
中部地方の高山で良く見かけます。 駒ヶ岳のイワヒバリは人馴れしているようだ。

剣ヶ池 244
絵葉書ポイント。 剣ヶ池から宝剣岳を仰ぎ見る。 雲が出てきた。
時計を見ると午後2時。 そろそろ引き上げだ。



このブログ いいね。 と思われたら ここを クリック お願いします。


ウォーキング   8月6日   5,200歩






スポンサーサイト




テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/978-ddb233e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)