FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



梅雨の合間 瑞々しい金華山の秘境


 健康なリタイア生活を目指して毎日一万歩を目的に 始めたウォーキングが 間もなく
丸8年を過ぎようとしています。 始めて3?4年は 目の前に聳える金華山登りが中心
でしたが、最近は行き先が増え 伊吹山など近隣の山や高原などにも足を伸ばします。
その点 岐阜県は3000m級の山々など 多彩な自然に恵まれています。

 でも私のルーツ 金華山は10日もご無沙汰すると、自然に足が向いてしまうのです。
登山者、観光客で賑わう金華山ですが、街の中心とは反対側、殆ど人が歩かない
達目洞
が特に恋しくなります。

 歴史上の奇跡が続き、400年以上人が入るのを禁じた結果 保たれた究極の森、
極相林といいます。 が 原生林ではない) が金華山なのです。アラカシ、ツブラジイ
などの常緑広葉樹がその森を覆っているのですが、達目洞には それに加え 全国的に
も珍しいヒノキの自然林が存在します。

 私が8年以上ほぼ健康で過ごせたのは、この森で受けた森林浴のお陰だと信じて
います。 ここを歩くと 全身が心地よく爽やかな気で満たされた気分、頭と体が軽くなる
のです。 そしてその効果が2?3日続くように感じられるからです。

今日はこの森の様子をお目に掛けましょう。 私の感覚の一部でも感じて頂ければ幸い
です。

国有林 065
この画面の場所から先が国有林、即ち江戸時代からの自然林なのです。 お役所が出
した地図や注意書きは並んでいますが、貴重な森である 説明が無いのが不満です。

ヒノキの森 026
上の地点から100mも進むと ヒノキの自然林に入ります。 爽やかな香りが
満ち満ちています。 (嗅覚不全の私には 感じだけで残念至極。)

アラカシ 048
アラカシの大木。 樹高 約20m。 いわゆる樫の木です。 ブナ科。

大参道の森 043
常緑広葉樹の密集地は昼でも薄暗く、慣れない人からは不気味だといわれます。

倒木 056
400年来の自然林。 今もなるべく人手を加えず、倒木もそのまま。
無数のキノコをご覧ください。

大参道 045
倒木があった場所のみ日が差し込み 下草が生えます。雨に洗われた雑草が美しい。



このブログ いいね。 と思われたら ここをクリック お願いします。

ウォーキング   6月28日 11,700歩  29日 8,900歩






スポンサーサイト




テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/955-3b82b30d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)