FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



禁煙苦闘記


 禁煙をスタートして昨日で2ヵ月が経ちました。 この間 当然のことですが、タバコ
に指一本触っていません。 でも本当は未だ辛いのです。

キッカケは前立腺ガンの疑いと、その腫瘍切除のため3月23日に入院したからです。
病院内は当然禁煙ですので、これをそのまま延長、本当の禁煙に至ればラッキーだと
思ったのです。

 幸い前立腺ガンの疑い晴れ、1週間の予定だった入院も5日で退院。 入院中は
ガンの怖れから 禁煙の辛さが紛れていましたが、本当の辛さは退院後襲って来たの
です。

 私がタバコを吸うようになったのは、今から50年以上前、大学生の頃でした。 当時
私は極度の神経過敏症でした。 で 現在では信じられないでしょうが、医者から喫煙を
勧められたのです。 精神状態を落ち着かせるのが目的でした。

 以来毎日20本以上の喫煙が続き、ストレスが多かった現職中の最高は日に40本
近くのヘビースモーカーとなっていました。
理窟では重々分っているタバコの弊害。 ますます肩身の狭くなる喫煙者の立場。でも
禁煙を実行するキッカケは容易に掴めないでいたのです。

 禁煙を始める前は 1ヶ月も我慢できれば、もう大丈夫だろうと思っていましたが、2ヵ
月も経った今も 無精に吸いたくなる時があります。 例えば 山登りで頂上に立った時と
か、ブログを書き終えた際など、何かを達成した時が多いのです。

 もうニコチン禁断症状は終えたと思うのですが、何かを成し遂げたという達成感での
一服。 タバコ飲みにしか分らないだろう この満足感が忘れられません。

 そもそも それがニコチン中毒だと云われれば、グーの音も出ませんが、この記事を書
いて、もう後戻りできないぞ! と決意を表す積りなのです。

過日どうも落ち着けないとグチをこぼしましたが、実は禁煙が原因でした。 もっともウォ
ーキングの歩数は断然増えたようですが ・・・・。

 禁煙を目指す方の参考に・・・・。 私は禁煙補助剤の助けを借りました。(退院後の
3週間使用。 その後は中止) これはニコチンを少量体内に取り入れ、禁断症状を緩和
する薬剤で、バンソウコウのように体に貼り付けます。 これがわたしの場合役に立った
気がします。 (薬局に相談して使ってみました。)

 禁煙に成功したと確信が持てたら、改めて高らかに発表させて頂きます。



このブログ いいね。 と思われたら ここを クリック お願いします。

ウォーキング   5月22日   14,900歩
スポンサーサイト




テーマ:禁煙 - ジャンル:心と身体


この記事に対するコメント

禁煙、がんばってください。ご成功を祈っております。
元主人は両切りピースのピー缶を1日で開けてしまうほどのヘビーでした。周りにいた特に伏流煙が漂うあたりの高さだった娘は歯茎が黒く、まるでタバコを吸っているようになっていました。歯医者に肺も黒いだろうといわれ、喘息だった理由がわかりました。
自分だけではすまされないことを思って、しっかり禁煙してください。遠くから応援しています!
【2010/05/24 20:54】 URL | 樹間暮 #-[ 編集]

樹間暮 さま

応援有難うございます。辛いですが頑張ります。
私ももう年ですので、他人に迷惑を掛けないのならば、多分禁煙を始めなかったと思うのですが。

【2010/05/25 10:44】 URL | ヤンジジ #R4NmWodE[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/933-4ff5ea59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)