FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



金華山・野生フジの花


 目立つ花は少ない岐阜金華山ですが、春たけなわの5月ともなると、思わず目を
そばだたせる花が数種咲きます。 その一つが野生の藤の花です。

 常緑広葉樹と針葉樹の黒ずんだ緑が多い金華山で、爽やかなフジ色が目に入ると
オッと足が止まります。 この木は日当たりの良い南斜面に点在するのですが、金華山
のフジは大木に巻き付き高く伸びたものが多く、宿木を撓ませる程に花を咲かせる様
は壮観です。

 金華山の森は 約400年間 人が立ち入れなかった自然林。 藤の大木が多いのは
そのためなのでしょう。

ヤマフジ 027

ヤマフジ 035
長年 ヤマフジだと思っていたのですが、正しくはノダフジという種類だそうです。

ヤマフジ 072
日本のフジ自生種は ノダフジとヤマフジの2種類。

ヤマフジ 078
フジは他の木に巻きついて成長するのですが、ノダフジが右巻き、ヤマフジは左巻
きだそうです。 ヤマフジは関西以西に自生しているが、日本のフジの大部分は
ノダフジらしい。 なお 世界には10種類程のフジが知られています。

フジは何かに巻きつかないと成長出来ません。 でも巻きつかれた木の生育には悪影
響を及ぼします。 里山や人工林にとって 通常フジは招かれざる植物なのです。 最近
全国の山林で フジが増える傾向があるのは、山の手入れが疎かになっているためで、
日本林業の根本的な問題、環境対策として考えるべき重要課題なのです。



このブログ いいね。 と思われたら ここをクリックお願いします。

ウォーキング   5月20日   13,900歩




スポンサーサイト




テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真


この記事に対するコメント

なるほど!
山の中で今まで見てきたほかに木に巻きついていた藤はヤマフジだと思っていましたが、ノダフジだったんですね。知りませんでした。
【2010/05/23 22:42】 URL | 樹間暮 #-[ 編集]

野間暮 さま

そうですね。
長年 思い込んでいた事が 実際は違っていたという例が 何だか多いような気がします。

年のせいで ボケてきたなどは、未だイヤですね。
【2010/05/24 06:22】 URL | ヤンジジ #R4NmWodE[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/931-eb2cb62c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)