FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



河川環境楽園 春の山野草・ラン3種


 河川環境楽園で撮った画像は今までも度々UPしていますが、この施設全体は未だ
紹介していませんでした。 ここは 岐阜市の隣 各務原市の広大な木曽川河川敷に設
けられた 複合公園なのです。

 国立公園、県立公園、東海北陸自動車道の川島SPが共同で運営に当り、世界最
大級の淡水魚水族館、河川環境研究所、同教育施設、野草植物園、ハーブ栽培園、
観覧車、ハイウエイオアシスなどで構成され 幅広い年代層が寛ぎ、楽しめる施設を
目指したものです。

 私も数年前 孫を水族館に連れて行き、ここの魅力にハマリました。 滅多に見られな
い珍しい山野草も、季節に合わせて多種類栽培されており、稀少植物の種の保全
ためにも意義ある事業だと歓迎します。

お金も水族館、観覧車と飲食以外は必要ナシというのも嬉しいですね。 私は月に3?
4回はここを訪れます。 ではここで見た山野草を数回に分けてお目に掛けましょう。

エビネ 125
エビネ。 ラン科。 花径 約2cm。 草丈 20?40cm。
絶滅危惧種?類(UV)。 分布 日本、韓国、中国。

エビネ 131
30年前頃まで 岐阜市周辺の山林で容易に見られた花のようですが、
現在 殆ど姿を消した。 環境の変化も要因の一つだが、園芸用の人為
的採掘が最大の原因だといわれており、何ともやるせない気分です。

キエビネ 149
キエビネ。 ラン科。 上のエビネより一回り大柄、花も巾3cm以上あるでしょう。
絶滅危惧種1B類(EN)。 西日本と韓国に分布。

キエビネ 145
絶滅の恐れのある動植物は人工的な施設で種の保全を図れば安全 と
考えがちだが、自然環境中での存続を可能な限り考えるべきでしょう。
ましてエビネにはウィルス性の病気があるようです。

シラン 006
シラン。 ラン科。 花径 5?6cm。 草丈 40?50cm。
原産地 日本、台湾。準絶滅危惧種。
このランは丈夫で栽培も容易なのですが、野生種の盗掘が絶えないそうです。
(以上 4月26日 撮影)

花を愛でるのも、園芸ブームも大変結構なのですが、マナーを弁えぬ人が多く、現状
では何らかの対策が必要でしょう。 法で取り締まるのは下の下なのですが ・・・・。



このブログ いいね。 と思われたら ここを クリック お願いします。






スポンサーサイト




テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/924-12bf3f39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)