FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



里山は 春の花盛り ・ノゲシ・トネリコなど


 今年の春は寒暖の差が激しい上に、大雨や強風の日も多く、きょうはうららかだな、
と感じられた日は僅かでした。 でも 日本の真ん中に位置する 岐阜市周辺の野山は
今 春真っ盛り。 新緑が最も美しい季節となってきました。

 毎朝5時前後に起床。 先ず天気予報とニラメッコ。 ウォーキング最優先で一日の
スケジュールを決めています。 そんなウォーキング中に撮った写真ですので、私にと
っては最重要課題の成果発表といえるでしょう。


ノゲシ 120
ノゲシ。 キク科。 花径 2cm程。 草丈 50?100cm。

ノゲシ 116
日当たりのよい野山でよく見かけます。 花はタンポポにも似ています。

ヒメオドリコソウ 091
ヒメオドリコソウオオイヌノフグリの群落。
どこでも見られる雑草ですが、自然の中では美しく見えます。

トネリコ 032
トネリコ。 モクセイ科の有用植物で日本原産種。
木材として弾力性があり、野球のバットや工芸財として優れている。
山間の湿地に生え、大きなものは、高さ15m、幹周り60cmにもなる。

トネリコ 036
トネリコの名は知っていたが、木も花も見るのは初めて。 同じトネリコ属のアオダモ
イチローのバット材として超有名。 でもこれらの木は日本の山野から姿を消そうとして
います。 元々資源量が少ない木だったのに、消費するのみで、増やす工夫をしなかっ
たらしいので、当然の結果でしょう。 同じ運命にある稀少な動植物が多数あるのは
残念です。 (東海自然歩道で見る)



このブログ いいね。 と思われたら ここを クリック お願いします。

ウォーキング   4月28日  15,400歩





スポンサーサイト




テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真


この記事に対するコメント

お散歩いいですね。
トネリコでは?
トリとネコ?
2~3日前に友人の案内で京都法の字の山に登り宝ヶ池に下りましたが
1時間ぐらいで上り下りできました。
1本トネリコらしい花が咲いたのを見ました。
トネリコかアオダモ?
【2010/05/01 09:37】 URL | みかん #0zcuN3Us[ 編集]

みかん 様

あれ! まあー。 お恥ずかしい。 2ヶ所も間違っていました。
アオダモは色々と種類があるようですね。 その上 雄花と雌花は異株らしいので、よく分りません。 出来ればお教え下さい。
【2010/05/01 17:02】 URL | ヤンジジ #R4NmWodE[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/919-6f774fc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)