FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



出会えた野鳥たち・オオヨシキリ・エナガ・カワセミ

 暑さが盛りの頃は 野鳥たちも 涼しい場所に避難していたのか あまり姿を見掛ませ
んでした。 野鳥撮影のマニアなら、しかるべき居場所を探し歩くのでしょうが。
散策中 もし幸運に恵まれたら ・・・・ という 私の如き 横着者には 野鳥との出会いは
難しい季節だったのかも知れません。

 涼風を感じた9月半ば頃から 小鳥のサエズリが増え、ウォーキンクの足取りも弾ん
できました。 でも夏鳥は そろそろ南に向かって旅立ちます。 冬鳥が到着する11月初
旬まで 淋しくなります。


オオヨシキリ 054
オオヨシキリ。 ウグイス科。 体長 約18cm。 夏鳥。
オオヨシキリ 087
南アジアから 4月頃 日本に渡って来ます。5?6月に繁殖が始まりますが、巣は水辺
の植物 アシに イネ科の植物を材料として作るそうです。
キョキョキョ ギーギーと絶え間なくサエズル声は 川辺でよく耳にするのですが、アシの
陰にいるので 写真が撮れなかったのです。
現在 アシ原が広がるような水辺の環境が 世界中で減少し、オオヨシキリはヨーロッパ
の多くの国で絶滅危ぐ種となっています。 日本でも いずれ同じ事態になるのでしょう。

エナガ 021
エナガ。 体長 約12cm。留鳥。 都会の公園などでも 群れで見られる鳥なのですが、
最近あまり見掛ません。 何か異変が起きているのか心配です。

カワセミ034
   カワセミ。 体長 約17cm。 その美しさは、渓流の宝石と称賛されています。
カワセミ 114
一昨年まで 我が家の隣にある水路で いつも見られた鳥なのですが、水路に隣接した
新しい公園を作るため 繁っていた林を殆ど切ってしまいました。そこに芝生を植えたの
です。 するとカワセミばかりでなく キセキレイなど渓流で見られる鳥が すっかり姿を消
してしまいました。
工事が始まる前 木を切らないよう申し入れをしたのですが、結果としては 聞き入れら
れませんでした。 現状を抗議しようにも、担当者は職場が替わってしまいました。
お役所仕事は相変わらず、また税金を使って環境破壊をしたのです。
     (この写真は、以前ブログUPした ショウジョウトンボを撮った池です)



このブログ いいね! と思われたら ここをクリックお願いします。

ウォーキング   9月28日  11,000歩





スポンサーサイト




テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


この記事に対するコメント

切ってしまった林が林として育つまでに何十年かかったことでしょう。切ってしまった人はそのことを知っているのでしょうか?その林を再生するにどのくらいの年月を要するか、ということを。

なんておしゃれなカワセミ、このカワセミが近くで見られる環境でいらしたんですね。それが・・・
とても残念で憤りを感じます。
【2009/09/30 20:44】 URL | 樹間暮 #-[ 編集]

樹間暮 さま

お役人は予算を取って来ること、それをデスクワークで処理するのが普通で、現場を見ることが極端に少ないのです。
それが箱物行政といわれる所以で、今度政権が変わった一因は、この点に国民の怒りが表れたのでしょう。
【2009/10/01 14:25】 URL | ヤンジジ #R4NmWodE[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/797-ee5ed940
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)