FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



山野の植物たち・コムラサキ・ヒトツバ・スグゴケ

 いわゆる 山野草という通念には合わないでしょうが、ウォーキング中に興味をひかれ
た植物たちを 今回はUPしましょう。

 ブログに載せる画像には どうしてもカラフルで見栄えのある花が多くなってしまいま
す。 歩行動作中は 色の鮮やかなものが 先ず目に入るのですが、動きを停めて観察
すると 目立たない植物の中にも魅力を感じるものも多いのです。

コムラサキ 019
  コムラサキの実。 クマカズラ科。 ムラサキシキブの近似種です。 9月7日 撮影。
コムラサキ 003
東海自然歩道脇で見付けました。 でも多分人の手で植えたものと思われます。 ここは
時々歩く道なのですが、花に気付かなかったのは、地味で目立たなかったのでしょう。
  実を観賞するため 園芸種として人気が高い、と図鑑に出ていました。 同感です。

スギゴケ 018
      金華山の樹間で 見事な苔を見ました。 スギゴケ。 スギゴケ科。
    今年は苔の育ちが良いように思います。 梅雨が長かった影響でしょうか。
       私は森の中の苔を見るのが好きなのです。 8月25日 撮影
スギゴケ 005
     その後 ある美術館の庭で このスギゴケを見ました。 丈は2cm程。
        こうなると もう苔の域を超えていますね。 9月20日 撮影

ヒトツバ 046
ヒトツバ。 シダ植物門 ウラボシ科。 金華山 瞑想の小道 8合目付近で。
ヒトツバ 053
ヒトツバは金華山山頂付近に多数 自生しており、いつも目にしていたのですが、迂闊
なことに ごく最近まで これがシダの仲間だとは知りませんでした。 この植物の花は
  いつ咲くのだろうと 調べた結果なのです。 シダでは花が咲く筈ありなせんよね。
     関東以西の乾燥した岩場や海岸の岩地などに自生するのだそうです。
         緑が美しく、丈夫なので庭園の下草に重宝されています。



このブログ いいね! と思われたら ここをクリックお願いします。

ウォーキング   9月23日 8,200歩  24日 8,700歩

今日から2日間の予定で 立山 室堂、弥陀ヶ原に出掛けます。 またご報告します。






スポンサーサイト




テーマ:花・植物 - ジャンル:写真


この記事に対するコメント

コムラサキは北海道でも自生しているのでしょうか?
素敵な山野草ですね!
【2009/09/25 06:17】 URL | appochan #-[ 編集]

appochan 様

ご返事 遅くなりまして申し訳ありません。 立山から 無事帰りました。
近似種のムラサキシキブは 北海道にも自生するようですが、コムラサキは 残念ながら分りません。 園芸用に植えられてはいるようですが。
【2009/09/27 07:14】 URL | ヤンジジ #R4NmWodE[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/794-149a73f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)