FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



河川環境のバロメーター・水辺の鳥・ササゴイの漁

 4日前の7月2日、前日来の大雨が 昼近くにあがり、夕方から 長良川河畔に出てみ
ました。 運動不足解消と川の水量を見るためです。 流れは速かったが、水位は心配
ナシ。 魚が狙いやすいのか ササゴイが数羽 岸辺に出ていました。

 その漁を写した画像を見つつ、河川環境問題に触れてみたいと思います。

ササゴイ 158

ササゴイ 215
 流れの際で ササゴイが魚を狙っていました。 通常の水嵩の時は、川に突き出ている
 テトラポットからなので、距離が遠く、撮影は難しい。 チャンスと思って様子を見る。

ササゴイ 004
                     狙いが定まった。

ササゴイ 008
         偶然 連続シャッターのタイミングが上手く合いました。

ササゴイ 068

ササゴイ 073
          首尾よく獲物を捕まえた。 魚はオイカワのようです。

 4日の朝日新聞朝刊一面トップに 「水資源機構 天下り2社 大量受注、競争なく応札
43億円」 と題して、全国でダム事業を展開する 同機構 08年一般競争入札で、OB
多数天下る2社が、約9割を受注していた。」 と出ていた。

 私はヤッパリそうか、と思うと共に 腹の底から怒りが込み上げてきた。
長良川の自然環境に 多大の悪影響を及ぼした長良川河口堰 (アユの漁獲は年々
減少の一途、良質で大量の漁獲量を誇った 河口付近のシジミは全滅) と、現在貯水
中の膨大な水資源を持て余している 徳山ダムは、この機構が開発、管理しているの
です。

 巨額の税金をムダ使いし、その結果 日本の最中央部の環境破壊を犯した責任
を トコトン追求したいものです。
 河川環境のバロメターといわれ、各地で生息数の減少が危ぐされているササゴイが、
未だ多数住んでいる長良川。 今なら未だ修復が可能のようです。 罪滅ぼしに 関係
官庁と水資源機構歴代の関係者が私財をもって 少しでも償って欲しいと思います。
この問題については もっと書きたいのですが、キリがありません。 この辺で。



このブログ いいね! と思われたら ここをクリックお願いします。

ウォーキング   7月5日  7,300歩






スポンサーサイト




テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


この記事に対するコメント

行政による環境破壊への憤りの声を国民運動へと発展させたいですよね!私もヤンジジさんと同じ憤りを感じています。
【2009/07/07 07:05】 URL | appochan #-[ 編集]

appochan 様

今 新任の名古屋市長が徳山ダムの水はいらない。 と言い出して、大騒動です。

一概にダム不要論を唱える積りはありませんが、公共事業の再点検を国民的な運動にして行きたいものです。
【2009/07/07 08:39】 URL | ヤンジジ #R4NmWodE[ 編集]

クロヨンに代表されるように、ダムによる自然破壊推進県??? に棲む者としては、ヤンジジさんの憤りに同調です~!!

 最近は、海の幸の減少も感じています・・・・・
その上、千円割引で訪れた方々が買い漁るのか???(多分、大手スーパーの買占め~?) 我々地元民が養殖の魚を食べています~!?v-389v-395
 なにかー、変です・・・!?
【2009/07/07 09:50】 URL | おやじ #YD14tAto[ 編集]

おやじ 様

クロヨンは日本経済興隆のエースとして喝采を博しましたが、北アルプスの自然環境を壊した一面も大きいかも知れませんね。

私も以前は 日本海、越前~敦賀沖によく舟釣りに出ましたが、魚影が全く少ないので、ここ2年ほど行っていません。 海の様子がおかしいです。
【2009/07/07 14:03】 URL | ヤンジジ #R4NmWodE[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/747-0c0f48a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)