FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



続 6月伊吹山の花・ 附 温室ガス15%削減問題

 伊吹山で撮った花は未だ沢山あるのですが、今日で一旦区切りとしましょう。

コバマノミミナグサ 023
        コバノミミナグサ伊吹山固有種でとても可愛い花です。
           ナデシコ科。 花径 7?8mm。 草丈 10?20cm。
  最近 山口県で似た花が発見されました。 同種かは未だ確定していないようです。

メノマンネングサ 132

メノマンネングサ 044
    メノマンネングサ。 小ぶりな花だが 鮮やかな黄色で存在感があった。
       ベンケイソウ科。 花径 約1cm。 草丈 5?10cm。 日本原産
この花は ビルなど建築物の温度上昇を防ぐための省エネ材料として注目されている。
屋上にこれを植え、緑化しようというものだ。 丈夫で浅い根でも育つという特性がある
ためです。 屋上なので軽いことが必要なのです。 花もキレイで一石二鳥では?

クサタチバナ 054

クサタチバナ 103
      クサタチバナ。 ガガイモ科。 これ以上はナイというほど純白の花。
可憐で清楚 ・・・高貴な感さえする。 そのため盗掘が絶えず、希少種に指定する県も。


 ここで話を変えます。
現在 世界で最大の懸案である 温暖化を防ぐ方策として、先日10日 麻生首相から
日本の温室ガス削減の目標値発表がありました。 2020年までに 排出量を 「05
年比で15%減」 とする、というものです。

私個人の考えとしては チョット物足らない数字ですが、日々の生活を精一杯過ごして
居られる方達や、赤字に悩む産業界の人達には、大変厳しい目標だとお察しします。

 でも これだけ喧しく 省エネを唱えていても、現実には 温暖ガスは減るどころか増加
の一途です。 このブログでも度々触れていますが、現状が続くと人類は生存出来なく
なることは間違いありません。 もうすでに気温の上昇で森林火災が世界中で頻発し、
海水面の上昇で国土が消滅の危機に瀕している国が幾つかありますね。

 また最近 海洋酸性化という聞きなれない言葉を耳にするようになりました。 増えた
炭酸ガスが溶け込み、本来アルカリ性であるはずの海水酸性化しているという
最新の研究結果が出てきたのです。

これはある程度予想された現象なのですが、最新のデーターを基に計算すると、以前
の大ざっぱな予測の10倍以上のスピードで進行中なのでそうです。 その結果 海の
生態系が激変し、海産物の収穫はおろか、陸上の植物以上に 炭酸ガスを吸収してく
れた海の浄化能力が消えてしまうかも知れないというのです。

 下手をすると 今世紀の終わりごろ、人類の生存が脅かされる可能性も出てきたと
考えられ始めました。 事態の悪化が予想を超えた負の相乗効果をもたらすというので
す。 温室ガス増加の最大発生源家庭でのエネルギー消費であることを 皆さん
ご存じだと思います。

 さて皆様 この事態をどうお考えでしょうか。
私達の世代は空爆で命を脅かされ、食べ物も無く 栄養失調寸前の状態で育ちました。
今は物が有り余っています。 その上もっと快適さ、便利さを追い求めるのでしょうか?
それでは天罰を受けても当然の報いだと私の目は見ています。 勿論子孫がその
様な事態に陥らないことを願ってはいるのですが ・・・・。



このブログ いいね! と思われたら ここをクリックお願いします。

辛口のコメント歓迎です。 ご意見をお聞きしたいです。

ウォーキング   6月12日  13,400歩





スポンサーサイト




テーマ:花の写真 - ジャンル:写真


この記事に対するコメント

自然の草花等を対象にした写真を楽しく拝見させてもらっています。
私のほうからリンクを張っておきますので、相互リンクが可能であれば嬉しいですね。。。
それにしても、美しい自然を世代を超えて伝えたいものですね。。。
またいくつかの記事をトラックバックさせて頂きますので、ご覧になって頂ければ幸いです。。。
By A.S. on Jun 13, 2009
【2009/06/13 07:58】 URL | A.S. #-[ 編集]

吾、唯知足
一人一人が「足ること」を知っていたら、戦争も環境破壊も抑えられていたのではないかと。産業界はエコまでもあるいは環境をうたい文句にまたビジネスを始める・・・ 環境ISOのためのあの紙使用量は本当に環境のためになっているのだろうか・・・などと言い出したらキリがありません。まずは私でもできること、家でのエネルギー消費を極力押さえることを実行するしかありませんね。
【2009/06/13 09:47】 URL | 樹間暮 #-[ 編集]

A,S #-様

私のブログをリンクして下さり有難うございます。

大変申し訳ありませんが、理由があって、私は一切リンクを貼っていないのです。悪しからずご了承ください。


樹間暮 さま

そうですね。エコや環境をうたったビジネスが今の世の中を席巻しています。
皆がシンプルな生活を始めると、商売 あがったりになるでしょうね。

でも地球環境が壊れてしまっては、オールオアー ナッシシングですから。
【2009/06/14 06:37】 URL | 0 #R4NmWodE[ 編集]

自然の草花はきれいですね。
私も梅雨の中休み高尾山に登ってきました。
ミシュランの三ツ星をとったそうで最近人がやたら多いのですね。
ハイキング気分で行ける距離で森林浴を楽しめて最高でした。
ヤンジジさんの写真楽しみにしています。
頑張ってください。
お邪魔しました。
【2009/06/14 10:50】 URL | きまぐれおじさん #-[ 編集]

おはようございます!サンコウチョウの写真の感度、すばらしいですね。カメラの性能なんでしょうか。
確かに・・・14日伊吹山で沢山の花々を見てきましたが、バカチョンの古いデジカメだと臨場感ないですね。クサタチバナの可憐さ、あの白さの際立ちがまったく撮れませんでした。
樹間暮
【2009/06/15 07:33】 URL | 樹間暮 #-[ 編集]

きまぐれおじさん 様

森林浴は確かに気持ちが良いですね。
高尾山、懐かしいです。東京在住の時、数回行きましたが、テレビでの紹介画像では すっかり様子が変わったようです。
ミシュランの紹介ですっかり名が挙がりましたが、 ヨーロッパの人達には1000万人が住む その国の首都の近郊にこのような豊かな自然が存在する事が、驚きなのでしょう。


樹間暮 さま

確かにデジカメの性能向上は素晴らしいです。
でも花を撮るのでしたら、5~6年前のデジカメもかなり使える筈ですが。

花に限らず 白いものを撮るのは一番難しいと思います。 デジカメには 必ず白飛び防止の機能が組み込まれていますが、これを機能させても 不十分です。 自動露出でなく、マニュアル撮影で、露出量を半分ほどに減らす必要があります。 こうすると目で見るのに近い 白の中での明暗、デティールが表現出来る筈です。

伊吹山の写真楽しみにしています。
【2009/06/15 10:37】 URL | ヤンジジ #R4NmWodE[ 編集]

グンナイフウロの写真、ご覧頂ありがとうございました。私としてはクサタチバナがとても気に入り写真に収めましたが、彼らの美しさをとどめることはできませんでした。心の中に留めることにしました。お花の名前を教えていただいたので、伊吹山を倍愉しむことができたように思います。

縁のある地、金沢へもまたいらしてください。白山の花々も可憐です。
【2009/06/17 00:04】 URL | 樹間暮 #-[ 編集]

樹間暮 さま

金沢も用事でなく、ゆっくり周りたいです。
今年の春には輪島の猿山灯台まで 雪割草を見に行きました。良かったですよ!
石川県も良いところが沢山ありますね。
【2009/06/17 17:20】 URL | ヤンジジ #R4NmWodE[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/733-a16ef24d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)