FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



緊急報告!夏鳥サンコウチョウが来た・野鳥マニア憧れの鳥です

 バードウォッチャー垂涎の夏鳥 サンコウチョウが 私のウォーキングコースの森に
やって来ました。 あの独特の鳴き声と姿を確認したのが、5月9日 am6,50。 それから
4日目の昨日 (9月12日) ようやく画像をゲットしました。

 今年 初めて鳴き声を聞いた時、たまたま一緒にいた英国人のベテラン愛鳥家と喜び
の memorial day を祝福し合いました。 彼 (環境学のある大学教授) の話では、昨年
と全く同じ日 との事です。

 訳があります。 昨年この森では、サンコウチョウの営巣が2例あったのですが、一つ
が人為的、他方はヘビに襲われ、無残な結果で終わってしまったのです。 で 今年は
これに懲りて、この森には来ないのではないかと心配していたのです。
 営巣は多分 今月末ごろから始まります。 今年は無事に雛が育つことを祈りながら、
先ずはご報告まで。

サンコウチョウ 030

サンコウチョウ 023

サンコウチョウ 024
サンコウチョウ。 カササギヒタキ科。 体長 尾を含め 約45cm。
囀りは 「ツキヒーホシ、ホイホイホイ」 月、日、星、と聞こえるので3ッの光、三光鳥。

?サンコウチョウ 034
画像のような低山の鬱蒼とした暗い森を好み、樹間を影のごとく素早く飛び回るので、
忍者鳥とも呼ばれる。 夏鳥として日本で繁殖。 東南アジアで越冬する。
沖縄を含む南西諸島、台湾では留鳥となるらしい。
近年 生息数が激減。 多くの県で絶滅危ぐ種希少種に指定。 保護を呼び掛ける。



このブログ いいね! と思われたら ここをクリックお願いします。

ウォーキング   5月11日 11,200歩  12日 12,300歩





スポンサーサイト




テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/709-50ef616d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)