FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



国鳥キジ・ブログ開設3周年記念に・ 応援有難うございます

 私がブログを始めたのは 2006年4月19日。 今日で丸3年が経ちました。
この間海外旅行に出ている以外、凡そ 週4回前後のマイペースで出稿していました。
ここまで続けてこられたのは 全て皆様の温かい応援のお陰です。

 深くお礼申し上げます。

 最近ランキングが上位に来る日が多くなりました。 それにも増して 嬉しく感じるのは
私のブログを訪問して下さる方が 徐々に増えていることです。 初年度は一日平均50
人程、二年目が70人、三年目 90人台、最近は100人を超える日も出てきました。

 これがとても大きな励みとなっています。

体力は山登りを主としたウォーキングで、脳力インターネットブログで維持でき
ているように体感しています。
今後も出来るだけ長く ブログを続けたいと思っています。 応援よろしくお願いします。

キジ 057
             今日の写真は伊吹山で出会ったキジです。
1合目を過ぎたころから、しばしばケーン ケーンという鳴き声が聞こえました。 周囲は
低い藪が続きます。 姿を見るのには絶好のチャンスと思い、辺りを窺いながら ゆっくり
と歩きました。 と ブッシュの陰にチラリとキジの背中が見えました。
自宅周辺のウォーキング中も キジを垣間見ることがありますが、下草や藪の丈が高く、
密集していて しっかり観察できず 悔しい思いを続けていたのです。

?キジ 065
         キジ。 キジ科。 日本特産種国鳥でもあります。
4?5月は繁殖期。 横顔が真赤でした。 この時期以外は目の周りのみ赤いそうです。

キジ 117
鳥までは約20m。 陽が当たった時は眩しい程の輝きでした。

キジ122
緑に光る後頭部に目を奪われました。 藪が邪魔でしたが、10分程付き合ってくれた
ので何とか撮影できました。 ここのキジはやや人慣れしているようです。



このブログ 良かったヨ! と思われたら ここをクリックお願いします。
コメントも頂けたら嬉しいのですが。

ウォーキング   4月17日  8,900歩




スポンサーサイト




テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


この記事に対するコメント

3周年おめでとうございます、益々訪問者が多くなるといいですね。

 昔は当地にもキジが沢山いました、麦畑とか草原で偶然抱卵中のキジに出会ったこともあります、今は見なくなりました、カラスガやたら目立つようになりました
【2009/04/18 21:32】 URL | oka #-[ 編集]

oka 様

有難うございます。
確かな事は分かりませんが、野生のキジも減ってきていると聞いたことがあります。 なのにキジは狩猟対象になっているらしいですね。
国鳥が狩猟OKとは 何かやるせない気持ちです。
【2009/04/19 08:14】 URL | ヤンジジ #R4NmWodE[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/691-88c4d5d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)