FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



春の妖精・カタクリの花

カタクリ 028

 桜の花と ほぼ同じ頃 毎年カタクリの開花が話題になります。 落葉広葉樹林の
減少と共に カタクリの生育地が減り続け、絶滅が心配された この花は、その美しさ
故、保護育成が全国各地で行われ、カタクリの名所が増えてきました。

 私が住む岐阜市周辺でも 数ヵ所の生育地が出来、どこも熱心な方たちが保
存に取り組まれて居られ、嬉しく思います。 お礼を申しあげます。

 前回 ブログUPした ギフチョウ探しの前にも、近隣2ヶ所の育成地を訪ねて
みました。 未だ名所として名高い 愛知県足助町や、私が昨年訪れた岐阜県
中津川の育成地にはおよびませんが、今後が楽しみです。

カタクリ 018
カタクリの花は陽が当たらないと開きません。 夜は花を閉じます。
曇りの日は閉じたままです。 この写真は花びらが横、開く途中の段階です。
(4月3日 快晴 午前10時25分)

カタクリ 095
次第に花びらが反り返っていきます。

カタクリ 071
完全に反り返りました。(午前11時30分)
カタクリ見物は天気と時間が大切です。 折角ですからベストの時にどうぞ!

カタクリ 112
午後1時26分の状態。 日が傾くと次第に閉じ始めます。

カタクリ 029



このブログ いいね! と思われたら ここをクリックお願いします。
できましたらコメントも頂けると 嬉しいのですが。

ウォーキング   4月11日 11,300歩  12日 9,200歩






スポンサーサイト




テーマ:花の写真 - ジャンル:写真


この記事に対するコメント

カタクリの花は 奥ゆかしいのですねi-179最近派手なお花より、ひっそり咲くお花が好きになりました。
【2009/04/13 10:06】 URL | チーム☆乙女 #-[ 編集]

チーム☆乙女 さま

私もそうなのです。
特に人知れずひっそりと咲く山野草は、可憐な花が多いですね。
【2009/04/14 06:33】 URL | ヤンジジ #R4NmWodE[ 編集]

以前、カタクリの群生地がウーキング・コースでしたのに、
陽射しによって花の咲き方が違っているとは全く知りませんでした。
今度よく観察してみようと思います。
【2009/04/14 07:07】 URL | appochan #-[ 編集]

appochan 様

私も昨年 知人から教えてもらったのです。
ある施設の自生地に招待された時、晴れた日の午前10頃に来て下さいと言われました。 この時間だと 一部始終を見られるからと。
【2009/04/14 20:39】 URL | ヤンジジ #R4NmWodE[ 編集]

ご訪問。コメントいただきありがとうございました

徐々にいろいろ覚えてランキングにも挑戦などしようかと思っているところです。

カタクリの花自生地は当地にも結構ありますがまだゆっくり花を見たことがありません、貴ブログにてゆっくり拝見です
【2009/04/14 22:26】 URL | oka #-[ 編集]

oka さま

カタクリが見られる場所が増えてきたと感じましたが、そちらにもあるのですね。
嬉しいことですが、私は色々な動植物が住み着く 里山の復活を何より 望んでいます。
【2009/04/15 06:51】 URL | ヤンジジ #R4NmWodE[ 編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/04/21 10:47】 | #[ 編集]

> v-252今年の桜は見事でしたね。カタクリの花始めてみました。素敵なブログにまたお邪魔します。色付きの文字
【2009/04/21 19:39】 URL | ヤンジジ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/688-14cf62b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)