FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



嫌われ者のムクドリ・でも夫婦や家族の様子が微笑ましい

ムクドリ 131

 ひと頃 多くの都会でムクドリの害が問題になっていました。 大集団が市街
地ををネグラとし、その糞と喧しい鳴き声に悩まされたのです。 数年前にNHK
テレビが 「ご近所の底力」 という番組で取り上げていました。

 確か ムクドリが警戒する時に発する悲鳴のような泣き声を、スピーカーで流
すと、アッという間に群れが逃げ出した。 という内容と思います。
その後ムクドリ公害をあまり聞かなくなりましたが、各地とも解決したのでしょ
うか。

 この原因は自然破壊を続ける人間への 鳥たちの思わぬシッペ返しなので
す。 専門家の見解によると、ムクドリは元々雑木林や竹林を住家にしていまし
た。 都市の膨張と共に これらが次々と伐採され、住む場所が無くなったので
す。 それに本来は南方系の鳥。 暖かい場所を好みます。 都市の高温化が、
この鳥を街に招き寄せたのです。 要因は人様の方です。

 自然の大切さを もう 皆 分かっている筈ですが、快適で便利な生活を際限な
く追い求めていると、それが自然破壊につながるのです。 CO2排泄伸び率
ナンバー1は家庭用だそうです。 考えて頂きたい問題です。

ムクドリ 085
 ムクドリ ムクドリ科。 体長 約24cm。 分布 日本、中国、韓国、モンゴル

ムクドリ 149
 カップル。 左がオス、右 メス。 オスは体色が濃い。 一夫一婦だそうです。

ムクドリ 011
   いつも数羽が一緒に行動しています。 家族でしょうか。 朝のお食事中。

ムクドリ016



このブログ いいね! と思われたら ここをクリックお願いします。
できましたらコメントもお願いします。

ウォーキング   3月20日  6,000歩






スポンサーサイト




テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


この記事に対するコメント

ムクドリって意外に大きいのでビックリしました。
最近家の周りに雀が全くいない事に気が付きました。代わりにカラスが増えた気も・・・・i-182 ゴミ出しにも気を配りたいと思いました。
【2009/03/21 12:05】 URL | チーム☆乙女 #-[ 編集]

チーム☆乙女 さま

やはりカラスが一番の害鳥ということになりますか。 岐阜市でも凄い数です。
皆さん大分気を使うようになりましたが、まだまだ街にエサが豊富なのでしょう。
【2009/03/22 19:35】 URL | ヤンジジ #R4NmWodE[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/673-50c02aa6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)