FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



憧れの・ミヤマホオジロ・優雅と名のつく野鳥です

ミヤマホオジロ162
     (ミヤマホオジロ。 スズメ目 ホオジロ科。 体長 15?16cm。
 分布 夏にウスリーや中国北部で繁殖、日本 中国南部で越冬する。 雑食。)

実は4ヵ月間 この鳥の姿を追い続けたのです。やっと画像をゲットできました。
 昨年11月半ば頃 近くの山でよく会う 野鳥の会の方に、ミヤマホオジロ
いう鳥が来ているよ! と教えられました。 私はそれまで この鳥の存在を知ら
なかったのです。

その日 チラリと見たのですが、一瞬でどんな鳥かよく分かりませんでした。

 帰宅後 早速図鑑を見ました。 実に魅力的。 その後ウォーキング中は いつ
もこの鳥を探していたのです。 数羽の群れを見かけることもありましたが、警
戒心が異常に強い上 動きが敏捷で どうしても写真が撮れません。

 この鳥は冬鳥。 すでに春めいて 諦めかけた3月5日、遊歩道の5mほど先
の曲がり角にホオジロがいました。 とっさにシャッターを押す。 同時にファイン
ダー内に黄色の模様が見えました。 ヤッタ! ミヤマホオジロだ。

ミヤマホオジロ048

ミヤマホオジロ053
         最大の特徴はオス メス共 頭に冠羽があることです。
        分類上の種名が E elegans (優雅) と名付けられている。
       以上3枚の画像がオス。 眉と喉が黄色で 胸に黒班がある。

ミヤマホオジロ144
               これがメス。 地味だがとても可愛い。

ミヤマホホジロ 212
               メスは黒い模様も無く、黄色味も淡い。



このブログ いいね! と思われたら ここをクリックお願いします。





スポンサーサイト




テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


この記事に対するコメント

出会えてよかったですねi-237
私も探していた人形をお店で見つけると、飛びあがって喜ぶので、ヤンジジさんのお気持ちは分かりますi-199 知らない鳥がたくさん存在して、ヤンジジさんのブログが私の野鳥図鑑ですw
【2009/03/15 02:10】 URL | チーム☆乙女 #-[ 編集]

チーム☆乙女 様

図鑑などとおしゃられると恥ずかしいです。
でも自然の風物、特に野鳥は好きですので、出来ればもっと多くの鳥を見たい 写真も撮れれば、と思っています。
【2009/03/15 17:07】 URL | ヤンジジ #R4NmWodE[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/667-de36ae04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)