FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



プーケット 熱帯の山野草 その2

 岐阜大学には 南アジアから留学生が大勢来ています。 私たちはバングラ
デシュで孤児院を15年間 運営している関係で、これらの留学生とも交流があ
るのですが、母国で40℃近くの気温を経験している彼らの殆どが、「日本の
夏は暑い」 と言います。

 蒸し暑さのせいだと思います。 近年 特に東海地区の夏は高温になります。
やはり温暖化の影響が出ていると思わざるをえません。
気温が上昇すると 日本でも熱帯の植物が増える傾向にあります。

 という訳で、プーケットと日本共通の山野草を意識して撮影してみました。

コッキネア 042
サンタンカ。 アカネ科。 原産地 マレーシア、中国南東部。
プーケットでは植え込みに良く使われているが、山野にも自生。
花は赤、オレンジが主だが、これは珍しいクリーム。 名は中国の山丹山に
由来。 近年 園芸店で鉢植えや切り花を よく見掛ける。 沖縄には自生。

ニチニチソウ 105

ニチニチソウ 106
ニチニチソウ。 キョウチクトウ科。 原産地はマダガスカルだが、熱帯
各地で野生化する。 プーケットでは海浜、山道、市街の空地など至る所
で咲いていました。 近い将来 日本でも山野に自生するのでは ・・・・。

ヒルガオ 048
ヒルガオ。 ヒルガオ科。 丘陵地の日当りの好い所に多く咲いていた。
日本の花より鮮やかなものが多い。

グンバイヒルガオ 117
グンバイヒルガオ。 ヒルガオ科。 白花です。

グンバイヒルガオ 120
グンバイヒルガオは砂浜を好む海浜植物。 葉を見て下さい。
名前の由来が分かります。 熱帯?亜熱帯に自生し、日本でも
鹿児島県や沖縄の海岸に生育するようです。



このブログ 良いね! と思われたら ここをクリック お願いします。

ウォーキング   2月11日 12,700歩  12日 10,600歩   






スポンサーサイト




テーマ:花の写真 - ジャンル:写真


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/649-8db2c5cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)