FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



雪の岐阜城・金華山ウオーキング

 先週末から取り掛かっていたボンドゥ孤児院通信(ボランティアで担当して
いる会報誌) の編集作業と不順な天候の関係で、ここ数日 ウオーキングも、
ままなりませんでした。 やはり運動をしないと心も体もスッキリしません。

 岐阜は昨日、一昨日 久し振りの雪。 でもチョットした止み間に家を飛び出し
ました。 向かったのは家から最も近くの金華山。 足を滑らさないよう気をつけ
ながらの登山でした。 帰った時の気分は爽快


金華山登山道 020
          やはり同じ気持のウオーカーが大勢来ていました。

雪の金華山 019
       この山は常緑広葉樹が鬱蒼と茂っているので、少々の雪では
             地表に雪が届きません。 この日の積雪7cm。

岐阜城 027
       頂上の岐阜城まで登ると、また雪が降り出した。(標高329m)

長良川 033
     雪避けに岐阜城内で待つこと約30分。 雲が切れ始めた北方を望む。
            眼下の長良川は 雲の切れ間に霞んでいた。

金華山南斜面 036
 しばらく眺望を楽しんだ後、滑りを警戒して南斜面を降り始める。 予想通り
 ここには雪がない。振り返ると靄の彼方に青空が出てきた。左上が岐阜城。



このブログ良かったヨ! と思われたら ここを クリック お願いします。

ウオーキング   1月12日 10,500歩  13日 6,600歩





スポンサーサイト




テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真


この記事に対するコメント

岐阜城からの雪の眺望も素敵ですね!
ヤンジジさんの室温の話に触発されて
只今、実践中です。
【2009/01/15 07:31】 URL | appochan #-[ 編集]

こんばんは。

寒そうですけど、素敵な風景ですね。v-354
とっても綺麗です。

同じ日本でも、ヤンジジさんがいらっしゃる岐阜は、私が住んでいる熊本とは、冬の景色や雰囲気が異なるんだな~、日本ってステキだなあって思いました。v-290
【2009/01/16 00:01】 URL | モクモックモ #sSHoJftA[ 編集]

appochan さま

私の習慣を 実践されているのは、とても嬉しいことです。
ただ くれぐれも ご無理をなさらないで下さい。 私の場合は20年以上、現役、職場での経験を積も重ねてきた結果でもあります。

体を壊しては元も子もありませんので。


モクモックモ 様

当地では 金華山頂上からの眺めは 富士山頂にも匹敵する、と自慢しています。 確かに360度の展望は素晴らしいと、私もも思っています。

日本ほど変化に富んだ景観を持つ国は、世界でも稀なのではないでしょうか。
【2009/01/16 06:52】 URL | ヤンジジ #R4NmWodE[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/633-567fab55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)