FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ネパールのカラスはスマートでシック

 前回に続き ネパールの野鳥をご紹介しましょう。
旅行の最終日 カトマンズでの朝食前、いつものように 散歩に出ました。 裏手
の林に入った時、体長50cm位のグレー色の鳥を見付けました。 枝から枝に
飛び回っています。

 目を凝らすと、カラスに似ていますが、グレーツートンカラーがキレイ。
何やら嘴に咥えて振り回しています。 てっきり獲物を捕らえたと思いました。

 カメラを構えつつ観察していると、食べ物ではなく 木の枝で遊んでいるように
見えてきました。 その数分間の様子をご覧ください。

カラス 565
 詳しい世界鳥類図鑑を見ましたが、ズバリ合致した鳥はありませんでした。
 最も近いと思われたのは、ヨーロッパに住む ズキンガラス (ハシボソガラス
 の亜種) でした。 ただ この鳥は はっきりした白黒の体色でした。
 素人判断ですが、日本で見るハシボソガラスとズキンガラスの中間種のよう
 に思われます。 カラスに限らず、地域特有の亜種というものが数多く存在する
 ようですね。 何かお気付きの点がありましたら、是非お教えください。

カラス 546

カラス 547
咥えている物が分かりませんでした。 写真を見てから羽根と分かったのです。

カラス 551
        振り回しすぎて、咥えていた物が飛んでしまいました。

カラス 569
      拾い直して得意顔。 飛び降りた様子を撮るのは失敗。 残念。

カラス 570



今日のブログ 良かったヨ! と思われたら、ここをクリック お願いします。

ウオーキング   12月15日 5、200歩  16日 10,400歩






スポンサーサイト




テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/614-1ae65a00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)