FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ネパールの世界遺産・趣のある古都バクタブル1

 ヒマラヤの次は世界遺産を取り上げます。今回訪れたのはカトマンズ盆地
Kathmandu Valley) です。 これが正式の世界遺産名。
標高1300mにあるカトマンズ盆地は、人間より神々が多く住んでいるといわ
れる神秘の世界。

 ヒンズー教と仏教が共存する特異な文化が存在し、東西25km、南北20
km程の盆地の中に、歴史的な建物がひしめき合うという世界で唯一の場所
なのです。

 カトマンズバクタブルパタンという3つの古都ヒンズー教仏教
4つの建築物群が、世界遺産に登録されています。
バクタブルは3つの古都の中で 古い面影が最も色濃く残っており、印象深い
街でした。
この街ではお見せしたい画像が沢山あるので、今日は王宮と寺院、次回に
一般市街を紹介します。

バクタブル王宮 073
        バクタブル王宮。 15?18世紀のマッラ王朝時代に
            最盛期を迎え、ネワール文化を発展させた。

バクタブル王宮窓 077
              王宮の窓。 精緻な造りに感嘆。

バクタブル 114
   ダットラヤ寺院。 1427年建立のヒンズー教寺院。 風格を感じます。

ニャタポラ寺院 089
ニャタポラ寺院。 高さ30m。 ネパールの世界遺産で最も高い建物。

塔上の展望 094
ニャタポラ寺院の基盤部まで (高さ約15m) 登り、街を眼下に見る。

バクタブルの町 090
トウマディー広場の賑わい。



今日のブログ 良かったヨ! と思われたら ここをクリック お願いします。

ウオーキング   11月29日 12,200歩  30日 11,500歩







スポンサーサイト




テーマ:外国の風景 - ジャンル:写真


この記事に対するコメント

応援、ポチ、ポチ。頑張って下さい!!!また来ますね!!!遊びに来てください!!!

中里 様

応援頂いて有難うございます。
貴ブログにも いずれジックリ遊びに行きます。 今後ともどうぞよろしくお願いします。
【2008/12/01 20:06】 URL | ヤンジジ #R4NmWodE[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/602-e753c472
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)