FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



まだ暑い日々 涼しい画像をどうぞ! 白鷺の躍動

 姫路城は白鷺城ともいわれていますね。 でもシラサギという鳥はいないのです。
白いサギを大雑把に表した言葉のようで、実際はダイサギ、チュウサギ、コサギ、
アマサギの4種がいるのだそうです。

 近所の長良川では ダイサギ、コサギの姿は分かるのですが、その他のシラサギ
は確認できません。 チュサギの見分けは難しいらしく、実際は見落としているのか
も知れません。

 (※ チュウサギは 営巣する雑木林とエサの蛙、昆虫の減少により、日本での
  生育数が激減しており、この鳥も準絶滅危惧種に指定する県が多いのです。)

サギの群れ 016

 今 長良川の岸に立つと、小魚の群れが見られます。 ウグイ、オイカワ (岐阜では
ハエ、またはシラハエと呼ぶ) などです。
最近サギたちの姿が増えてきました。 これらの魚を狙って集まったのです。 前回
UPしたササゴイも同じです。 川鵜も沢山見掛けます。 秋めいた川面は賑やか。

 以下の画像のサギは みなダイサギです。 こんな溌剌とした姿を見ると心から癒さ
 れます。

ダイサギ 021

サギのダンス 011

サギのダンス 010

シラサギ 014

シラサギ 018



今日のブログ良かったヨ! と思われたら ここをクリックお願いします。

ウオーキング   9月7日  12,800歩






スポンサーサイト




テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


この記事に対するコメント

こんにちは。
先日はカルガモ親子の記事にコメントありがとうございました(^^)
よく勘違いしたまま覚えていて、それをブログに載せてしまうこともあったので、コメントで教えてもらえると有難いです☆

ダイサギの飛翔シーン、すごく綺麗で優雅ですね。
ここらでは拝めない美しい姿です。
外国の写真も沢山あるんですね。
一気に見きれないので、ゆっくり拝見させていただきますね!
【2008/09/08 13:49】 URL | 猫山 #XMatgrFs[ 編集]

驚きました!

白鷺という種は存在しないんですね~v-356

鷺草や白鷺城など、よく耳にしますので、
白鷺という鷺がいるのだと思っていました。

すっと伸びた首に足・・・。
優雅な羽・・・。

これからも共存していきたいです。
【2008/09/08 15:53】 URL | 母々屋天乃 #-[ 編集]

猫山さま

Reコメント有難うございます。
サギは 鶴に比べ 美しさ大きさなど負けるかもしれませんが、日本の風景にピッタリの鳥だと思います。
家の近くで いつも見られる私は幸せです。


母々屋天乃 さま

シラサギという鳥が存在しないということを、私も数年前 ブログにUPするため資料を調べて 初めて知ったのです。

スッキリとした姿は、いつ見ても清々しいですね。 いつまでも近くに居てほしいと願っています。
【2008/09/09 05:52】 URL | ヤンジジ #R4NmWodE[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/545-748c39f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)