FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



菩提樹(ボダイジュ)・プーケット島の神?

 プーケット島の田園地帯や山間地を走っていると、所々でカラフルな布を巻きつ
けた大木を見掛けます。 興味をひかれ 数ヶ所 撮影してきました。
中でも群を抜いた巨木が この写真の木です。 高さ30m近くはあったと思います。

 この木を見た時 タイは仏教国。 お釈迦様が樹下で悟りを開いたという菩提樹
ではないかと思いましたが、詳しい知識もなく 帰国後の宿題となりました。
私の頭に おぼろげに浮かぶ菩提樹とは だいぶ違うように感じたからです。

菩提樹? 389

菩提樹? 388
やはり菩提樹でした。

・ 写真の木  ・・・・・・・・・・ インド菩提樹。 クワ科。 熱い土地に育つ熱帯樹。
・ 日本で見る菩提樹 ・・・・ 中国産の菩提樹。 シナノキ科。 これが日本や西欧
                 に渡ったものらしい。 中国に仏教が伝来した時、気温
                 が低くて菩提樹が育たず、葉の形が似ている木を菩提
                 樹の代わりとしたものらしい。 ヨーロッパで街路樹や
                 歌曲として有名な菩提樹も同様です。

 世界各地の遺跡巡りの際、自然の石、大木などが信仰対象となっている事例を
しばしば目にし、 アジアではこのような信仰が今でも生きています。 私は宗教に
特別関心がある方では無いのですが、このような光景を目にすると何故か嬉しく
なるのです。


ウオーキング   6月28日  12,600歩


ブログランキングに参加しています。
よろしかったらクリックをお願いします。
スポンサーサイト




テーマ:植物の写真 - ジャンル:写真


この記事に対するコメント

おはようございます。

出てきましたね。
菩提樹が。
仏教3聖木のひとつの菩提樹も実際にはこんな形ですか?
温室の中でしか見た事無いのでびっくりです。
茂みの中にこんな風にはえてるのですか?

ムユウジュ。サラノキ。
があればどんな風にどんな場所に生えてるか又見せてください。
【2008/06/30 09:21】 URL | みかん #27Yb112I[ 編集]

みかん 様

幹回り 10m程もある巨木でした。
生えていた場所は農道の脇でしたが、霊感を感じました。

珍しいものを見たら 必ずブログUPをお約束します。
【2008/06/30 22:44】 URL | ヤンジジ #R4NmWodE[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/488-546f79ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)