FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



オシドリ賛歌・婚姻色が さらに鮮やか

枝上で 027

 天然のオシドリを初めて見たのは昨年の1月17日。 約1年が経ちました。
その間 週に1?2度、1時間ほどオシドリに会いに行きます。 もっとも4月初めから
9月末まで、半年間は涼しい山奥に移動して、姿が見られなくなりましたが。


 昨年10月3日、嬉しいことに5羽の姿を確認しました。 すでにオスは婚姻色に変
っていて、少し色が淡かったのですが、結構キレイでした。最近になって、ますます
体色が鮮やかになってきました。 是非皆さんにもお見せしたいと思います。

 メスは年中同じ色なのですが、オスはメスの関心を惹くためか、交尾期に向って
美しい色に変っていきます。 これを婚姻色と言うことは、皆さんご存知と思います。
私が交尾を目撃したのが、昨年3月19日と27日。 あと1月半の間に もっとキレイ
になるのか、楽しみです。

 オスは交尾後、徐々に色褪せて、エクリプス (換羽) という地味な色になります。
その姿は 山奥に入ってしまうので見る事ができませんが。

オシドリUP 051
 通常カモは地上に営巣するのですが、カモの仲間であるオシドリは 木の洞 (うろ)
 を巣にするそうです。 これを発見したのが、昭和天皇だったそうです。 生物学者
 でもあられた天皇の、面目躍如としたエピソードですね。

オシドリ ペアー 032
 オシドリ夫婦。 メスはオスに比べ2回りぐらい小さく、地味な色ですが、目や動作
 がとても愛くるしい。
 オスの背から尻にかけて立っているオレンジ色の羽を、銀杏羽 (イチョウ羽) とい
 い、求愛ディスプレイの時これを直立させます。

 毛繕い 125
      毛繕い。 首の後の緑色は、普通の姿勢の場合 あまり見えません。
          とにかく日本に住む鳥では、最もカラフルでしょう。

跳ねる,141

遊ぶ 026
約1年の観察の結果、オシドリが水面を泳いでいる時は、くつろぐ、遊ぶなど
リラックス状態の時のように見えます。
危険を感じたり、緊張状態のときは、すぐに木の枝や藪の中に身を潜めます。
睡眠は木々が重なった枝の間でとっています。 最も安全な場所だと思います。
オシドリは意外な事に、陸上にいる時の方がはるかに長いようです。

 カモ類は草、種、水草などを食べていますが、オシドリは雑食性で、特にドングリ
 が好物です。 ですから オシドリが住み着く場所の周囲には、シイ、カシ、ナラ、
 クヌギなどドングリの生る大きな森が必要です。

 以前は朝鮮半島にもオシドリがいたようですが、森がなくなった結果、見られなくな
 ったそうです。 ユネスコでは絶滅危ぐの警報を出しています。

 世界中で森が減少しています。 地球温暖化の危機が叫ばれている現在、オシドリ
 が住めるような環境をもっと大事にしたいと思っています。 それが温暖化防止に
 有効な手段の筈です。


ウオーキング   2月2日  16,200歩


ブログランキングに参加しています。
よろしかったらクリックをお願いします。
スポンサーサイト




テーマ:自然の中で - ジャンル:ライフ


この記事に対するコメント

素敵な観察をされていらっしゃるのですね~
確かに日本で見られる鳥さんのなかでもい1 2を争うカラフルさでしょうね。
オスの模様は昔から絵や着物の柄になってきたようですが メスのなんともいえない渋い模様が好きです。
ドングリのなる樹を絶やしてはいけませんよね。

美しいお写真をありがとうございます。
【2008/02/03 02:16】 URL | pole pole #0/9lwY.w[ 編集]

去年も見せていただきましたが、
オシドリ・・・ほんとに美しいです~♪

一番下から二番目の、水面で
よいしょってしてるみたいなオシドリの姿が
すごい愛嬌があって可愛いです♪

色も姿も、自然の作る造形っていうのは
なんてステキなんでしょう♪


ほんとうに、地球規模で環境を守るための
システムをもっともっと充実させたいものです。
とりあえず、私ができることは、暖房や冷房を
乱用しないことなのですが、一人の力は知れているので、
もっとたくさんの人が環境を意識してくれるといいなと思います。
【2008/02/03 20:10】 URL | 母々屋天乃 #-[ 編集]

オンドリ、綺麗なもんですね。
で、綺麗な中に目の周りが白く子供っぽくも見えて、カワイイですね。
秩父のある地方で 神楽でオンドリ&メンドリの舞を子供の頃見たことがありました。
貴重なリポートありがとうございました。
【2008/02/03 20:43】 URL | yamaoji #-[ 編集]

pole poke 様

いつもコメント有難うございます。
メスの模様がお好きとは、高雅なご趣味ですね。 古典的な日本の柄行に相通ずる所があり、私も好きです。

野生のオシドリが間近に見られて、とても幸せだと思っています。

母々屋天乃さま

オシドリは美しいばかりでなく、野生のパワーと何ともいえない愛嬌があります。

環境対策は、先進国の全員が、心を合わせて実行しないと、手遅れになれような気がします。
生きる事に必死な、貧しい国は、これからエネルギーを使っわなければならないと思いますので。

yamaoji 様

秩父ではオシドリをオンドリと言うのでしょうか。私は東京生まれですが、知りませんでした。
オシドリはキレイで可愛くて、野生の荒々しさも持っています。 私は惚れています。
【2008/02/04 19:22】 URL | ヤンジジ #R4NmWodE[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/398-33dac40e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)