FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



野鳥ヤマガラと遊ぶ! 嬉しい一時

 岐阜市にある金華山は、野鳥観察のガイドブック (20年以上前の古い本です)
にも、ヤマガラが身近で見られる場所として紹介されていました。
毎年 寒くなると山頂にある休憩所では、ヤマガラと遊ぶお年寄りや、子供さん連れ
を良くみかけます。 多いときは20?30羽のヤマガラが手乗りでピーナッツなどの
エサを貰っていました。
(※野鳥にエサを与えることは、批判的意見もありますが ・・・・ )

 ところが今年はヤマガラの姿をあまり見掛けません。 これを楽しみに登ってくる常
連さんたちが 淋しがっています。
昨秋は シイ、カシ、エゴノキなど山の実が豊作だったため と思いますが。
乗鞍、立山に行った時にも、土地の人がブナの実が今年は豊作と言っていました。
熊 出没の報道が少なかったのも同じ理由でしょう。 山にたっぷりエサがあれば、
野生の生き物は人の近くには寄ってこないのでしょう。

 5日前、金華山登りの途中、ヒーヒーチュリリという鳴き声に 見上げると、4?5m
先の小枝にヤマガラが止まってこちらを見詰めていました。 カメラを向けても3分程
可愛い仕草で付き合ってくれました。 たまでいいから姿を見せておくれ。・・・・

ブログ 076

ブログ 062

ブログ 065

ブログ 068

ブログ 069

ブログ 071

ブログ 072


ウオーキング   1月25日  5,800歩



ブログランキングに参加しています。
よろしかったらクリックをお願いします。
スポンサーサイト




テーマ:自然の中で - ジャンル:ライフ


この記事に対するコメント

ヤマガラ 3分の間にいろんな表情を見せてくれたのですね。正面から見ると可愛いです。

餌付けは 私も基本的には反対です。
よくカモやカモメ ハトに餌をあげているのをみますが 傍には餌やり禁止のたて看板があってもお構いなしです。
自然のものを食べるのが筋なのにパンやスナック菓子を与えるのは如何かなと思うし ご近所迷惑ということもあります。
確かに 楽しいかもしれませんが こういうことは子供のうちからちゃんと教育しないといけませんね。
【2008/01/26 22:52】 URL | pole pole #0/9lwY.w[ 編集]

pole pole 様

何によらず、その場の自己の思いだけで行動すると、間違いを起こします。
特に生き物に対する接し方は、難しいと思います。相手のためを思うなら、勉強をする必要があります。
丹頂を絶滅から救ったのは、地元の方の熱意と研究があったからです。
飢えた野生動物にエサを遣る事は、時には必要なのですが、禁止のたて看板を無視するようでは、困りますね。
【2008/01/27 15:00】 URL | ヤンジジ #R4NmWodE[ 編集]

ヤマガラ君 目がクリッとしていて カワイイ ですね。
ドイプイ村だと カワセミ は沢に行くと見かけます。
チェンマイ市内だと シロサギ を多く見れますよ。
yamaojiは体系的にお花っイメージじゃないので、
でも動物関係は大好きですよ。
これからも見せてください。
【2008/01/28 01:00】 URL | yamaoji #-[ 編集]

yamaoji 様

コメント有難うございます。
ドイプイ村にはカワセミがいるのですか。 日本のと同じでしょうか。
でも生き物撮影するのは難しいです。 特に鳥は幸運に恵まれないと ダメですね。
タイは花の国、そう仰らずに花の写真も見せてください。
【2008/01/28 22:47】 URL | ヤンジジ #R4NmWodE[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/394-35d68d47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)