FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ギリシャの旅8 デルフィ遺跡 山麓の美しい田舎町

  ギリシャに入国して4日目、紀元前の古い遺跡が無数に在るこの国でも、今日は
聖地の中の聖地と言われている第1級の遺跡 (大地の中心・ヘソ・と古代に称されて
いた) 世界遺産デルフィの観光です。

 この日は朝4時半に目覚めた。 前夜 疲れと夕食時のワインに酔って、荷物を放り
出したまま寝てしまったので、整理を始めた。 と 5時頃電気が消えた。 停電だ。
フロントへの電話も繋がらない。
私は海外旅行には いつもポケットサイズの懐中電気を持って出かける。 外国は日
本の夜と異なり、外は暗い場所が多い。 これが役に立った。

 朝7時、明るくなるのを待って町を見に出かける。 この町は1829年 デルフィ遺跡
発掘の際、それまで遺跡の上にあった家々を強制的に移したそうです。 約170年経
った今では観光の拠点となっている。

私は有名な観光地を見るのは もちろん好きですが、世界各地の日常生活を見る事
にも興味があるのです。

デルフィの町 341
 夜9時には真っ暗になってしまった町のメインストリートだが、朝の7時過ぎても
  人一人居ない のんびりした町。 今はオフシーズンのせいもあるのでろうが。

坂の町 346
 町は山の斜面に へばりついています。 遠くにイオニア海のコリンティアコス湾
                が見え、風光明媚な所です。

赤レンガの家 347
        ギリシャ国内では築170年は比較的 新しい家なのだろうが、
                落ち着いた明るい町並みでした。

教会 348
      町の真ん中にある教会。 15分もあれば通り過ぎてしまう小さな町。
          7時半になっても 未だ一人の人にも出会わない。

登校 351
    ようやく人声が聞えた。 子供たちの登校だ。 今日も快晴。 日射しが快い。

ピスタチオ 440
            道端で見つけたビスタチオの木。 3粒失敬したが、
       日本で買うものより美味しかった。 ギリシャは原産地なのです。


ウオーキング   12月16日  13,200歩


ブログランキングに参加しています。
よろしかったらクリックをお願いします。
スポンサーサイト




テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/369-3ac47491
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)