FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



リンドウ 伊吹山で今真っ盛り 近隣の山野草その3

 10月4日 岐阜と滋賀県の境にある 日本百名山の1つ伊吹山に行ってきました。
山仲間から 「満開だよ」 と聞いたからです。 登山口は自宅から車で1時間ほど、チョ
ット近所に、という距離です。 でも山頂まで行くのは30数年ぶりでした。

20071011054024.jpg
リンドウ科。 花の直径 5?7cm。 分布 本州、九州、四国。
生育地  日当りが良く 湿り気のある山野。

20071011054703.jpg
 半世紀前までは 野山でよく見られる、秋を代表する花でした。今はめっきり減って
 特定の場所でしか見られません。 私はこの深い青色が大好きなのですが。
 リンドウは亜種がとても多く、世界で百種以上あるということです。 古来中国では
 消炎剤、西洋では健胃剤として使われていました。
 名の由来は 熊の胆より苦い 竜胆 (りゅうたん) をリンドウと音読みしたものです。

20071011061457.jpg
                  開花寸前の蕾もキレイです。

20071011061728.jpg
       頂上直下の景観。 10月4日は1377mの山頂付近が満開でした。
       少し下では未だ蕾が多かったので、今が見頃だと思います。

20071011062413.jpg
      多くの花に虫が群がっていました。 お花畑は生き物の楽園です。
>
20071011062755.jpg
 頂上の一等三角点。 この山は深田久弥の日本百名山の一つ。 学生時代から
 憧れていました。 それで岐阜に移住した数年後、ここを訪れたのです。 当時は未だ
 珍しい山岳有料道路で頂上直下まで車で登れることにも興味津々でした。
 高度経済成長真っ最中の時代、日本中が建設ブームで沸き返っていたのです。

 しかし山に入って 自然の破壊状態に愕然としました。 まだ自然保護、エコロジー
 などの言葉は全く聞かれない時代でしたが、開発優先の経済成長に疑問を抱い
 た最初だったと思います。 そのショックと多忙な仕事で 以後2度とここを訪れませ
 んでした。

  お花畑は現在 柵を巡らせて厳重に保護され、これは仕方がない措置だと思いま
 すが、淋しく 違和感のある光景でした。
 山頂付近の建物も、お祭の屋台風で汚く、いかにも場違い。 山の景観にマッチした
 ものになりませんかね。 チロルほどとは言いませんが。


ウオーキング   10月9日  11,700歩  10日 10,400歩


ブログランキングに参加しています。
よろしかったらクリックをお願いします。
スポンサーサイト




テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ


この記事に対するコメント

ご無沙汰です
息吹山- 懐かしいです 
10年前に初めて登りました 確か初級~上級まで3コースあるんですよね 酸素不足で倒れた経験のある思いで深い山です
それから色んな山に登って 去年は唐松岳の頂上で1泊しました テントを背負ってですよ・・
強くなったものだと・・
そのきっかけとなった 息吹山です
ありがとうございます
【2007/10/13 13:24】 URL | こまみち #-[ 編集]

こまみち様

コメント有難うございます。
唐沢の頂上までテントを背負って登られるとは凄いです。 今の私では到底 夢の夢です。
伊吹山を思い出して頂き嬉しく思います。
近日 乗鞍高原に紅葉を見に行こうと計画中です。 またご報告します。
【2007/10/13 19:59】 URL | ヤンジジ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/331-e13c86e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)