FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



爽やかな野鳥 セキレイ 近所の鳥 その3

 今日の話題はセグロセキレイです。
私の行動範囲の中で スズメと並んで最も目にする鳥です。 そんなに身近な鳥が、
日本にしか住んでいない固有種だと知った時は驚きでした。


 成鳥はスズメより2周り程大きい 20cm位ですが、長良川河畔など水辺で1年中
見掛けます。 警戒心は強く、一時も静止せずに動き回っているので、写真を撮るのは
難しい。
チチチ、ジュジュといつも鳴いているので、居ることは すぐに分かるのですが。


20071004061409.jpg
  可愛い目をしています。 でも近付けず 動きも早いので、肉眼では分かりません。

20071004061848.jpg
後姿もカッコイイのです。 白黒の縞模様が印象的です。

20071004062422.jpg
いつもサエズリ続け、声も爽やか。 大好きな鳥です。

20071004062830.jpg

20071004063126.jpg
エサ獲りに朝夕水辺に出てきます。 川虫、小エビなどを食べています。

20071004063644.jpg
いつもピョコピョコと尾を上下に動かしています。 これが可愛いのです。

20071004064123.jpg
何とか写せた飛行姿。 上下に波打つように飛行します。セキレイ類の特徴。

 長良川周辺には 今回Upしたセグロセキレイの他、ハクセキレイキセキレイ
3種が見られます。 最もよく目にするのはセグロセキレイ。 ハクセキレイはあまり見
られません。 キセキレイは沢山いるようですが、一回り小さい上、動きがセキレイ中
で最も早いので、中々識別できません。

 セグロセキレイは環境の変化に比較的強いように思います。 川虫ばかりでなく 陸
上の虫もエサとしているようで、見掛ける頻度も十数年変わりなく感じます。
この鳥は日本でしか見られないため、オシドリと共に外国のバードウオチャーに人気
があるそうです。


ウオーキング   10月3日  9,800歩


ブログランキングに参加しています。
よろしかったらクリックをお願いします。
スポンサーサイト




テーマ:自然の中で - ジャンル:ライフ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/327-866481db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)