FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



立山・称名滝の周辺で咲く花たち

 立山室堂から徐々に降りながら、ブナ平から称名滝の滝壺付近にかけて 見られた
花をご紹介して、この探訪記を終わりたいと思います。
標高は1000?1500m辺りの花たちです。

 ここまで降りて来ると、花も平地のものに近くなり、大型化してきますが、植物につい
て ほとんど素人の私にとって 興味を引かれるものが沢山ありました。

20070824055425.jpg
 滝壺から1kmぐらい下流の岸辺で見た光景です。 白い花がミヤマシシウドです。
20070824060135.jpg
  ミヤマシシウドのクローズアップ。 セリ科。 草丈 1?1,5m。 日本固有種
    花序の直径 15?20cm。 分布 中部?東北地方の山地から亜高山。
    近くで見ると、線香花火の火花を連想します。 独特の美しさを感じました。

20070824062626.jpg
    ヨツバヒヨドリ。 キク科。 草丈 1m位。 分布 本州の近畿以北、北海道、
    四国。低山から亜高山にかけて。
 秋の七草、フジバカマに良く似た花で、私は間違えました。 自宅に生えるものより
 背丈が高いので、念のため 調べた結果分かったのです。

20070824064152.jpg
   トリアシショウマ。 ユキノシタ科。 草丈 50cm?1m。 分布 中部地方?
   北海道。 山地から亜高山にかけて。 山菜として食べられるらしい。 
   薄暗い森の中でこの白い花が浮きだっていました。

20070824065347.jpg
 ノリウツギ。 ユキノシタ科、アジサイ属。 幹の高さが2?5mになる落葉樹。
 分布 北海道、本州、四国、九州。 低地から山地にかけて。 アジサイに似ていると
 思ったら、やはり親戚でした。 樹皮から出る粘膜を和紙をすく時の糊に利用したので
 この名が付いた。 幹の中に空洞があるものをウツギというらしい です。 日本原種

専門家でもない私が 2日半歩いただけで、10種類近くの日本固有種、地域固有種
に出会えました。 この山の貴重さが、お分かり頂けると思います。 この稀な自然を
皆で大事にしていきたいと思っています。

ウオーキング   8月22日 6,800歩  23日 12,600歩
スポンサーサイト




テーマ:自然の中で - ジャンル:ライフ


この記事に対するコメント

お礼に伺ったのですが、
今日もお花が一杯!
ノリウツギは紫陽花に似てますね。

野の花はみんな好きです。

お礼のポチです。
【2007/08/25 14:42】 URL | sakura #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/304-68a06ac9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)