FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



年金問題・若者よ 怒れ! 私も怒っています。

 社会保険庁の怠慢から発生した、年金記録の消失、扱いのズサンさから、年金問
題が今回の参議院選挙の最大争点になっています。
各党とも夢のような話をしていますが、いずれも現実性が薄いと 私は感じています。
抜本的な解決にはもっと痛みが伴う事を、ハッキリと国民に知らせるべきでしょう。

 年金制度は私の25才時にスタートし、掛け金の徴収 (給料から天引き) がこの年
から始まりました。 66才で退職しましたので、40年以上、お上の言うなりに払い続
けたことになります。 当初の触れ込みでは、55?60才で定年退職すれば、支給さ
れる年金で、バラ色の余生が待っているということでした。 しかしイザその時になると、
夢のまた夢でした。

 在職中は ごく稀に 海釣りに行く以外、長年 レジャー、遊興とは全く無縁の生活を
送った結果の貯えで、退職後の生活費の半分近くを賄っているのが現実です。
ささやかながら、ボランティアに多少は資金を廻せるのが、幸せですが。

 バブルの崩壊で目算が狂ったのは確かでしょうが、本来の年金資金として運用され
ず、闇に消えた掛け金が多額に登っています。 昨今の報道では、続々と社会保険庁
の汚職、無駄遣い、怠慢が明るみに出ています。 この状態ではまだまだ腐敗の実
態が暴かれるでしょう。

 退職時 何度か社会保険事務所に足を運ぶ機会がありました。 応対が不親切とい
う事は無かったですが、厳しいビジネス競争を過してきた私には、事務所の雰囲気が
弛んでいる様子がハッキリと見て取れ、オイ、そんなことで大丈夫? と思ったもので
した。 ヤッパリでしたね。

 この責任追及も欠かせませんが、これからの年金をどうするか が最も重大です。
で 今度の選挙が大切です。 よく考えて 投票する必要があります。
今 問題になっているのは年金支給対象のお年寄りに関して です。 若い方には当面
関係が無さそうですが、将来もっと大きな問題として、現れてきます。

 若い方達 棄権は最悪ですよ! 陰で何を言っても始まりません。 選挙こそ自己
の最大最強の実力行使なのです。

ウオーキング   7月23日 13,400歩  24日 8,900歩


ブログランキングに参加しています。
よろしかったらクリックをお願いします。
スポンサーサイト




テーマ:大切なこと - ジャンル:ライフ


この記事に対するコメント

確かに、確かに。
お説ごもっともで。
わしも年金生活にはいりますが、バラ色の人生どころではありません。介護中の親を抱え、老老介護の現実。たかだか十数万円ではなにも出来ません。ですから、のんびり余生を楽しみたくても蓄えなければなりませんからね。

日本人は本当にのんきです。無責任です。このツケが今の若者達の肩にのしかかります。私たちの一票一票が国の将来を決めますよね。
【2007/07/25 11:43】 URL | 釣りじいさん #VQVlV0sc[ 編集]

釣りじいさん
汚職、怠慢のオンパレードでは、基金の運用も全くいい加減だったのでしょうね。 この点にはメスが入っていませんが、支給年金が少ないのは、消えたお金と共にこれが原因です。
これも追求する必要があると思います。
【2007/07/27 11:03】 URL | ヤンジジ #R4NmWodE[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/288-27b61337
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)