FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ハヤブサのヒナが育っています・金華山の観察記録 1

 以前にもハヤブサ夫婦の交尾シーンをブログUP (5月1日) しましたが、1羽の
ヒナが現在まで順調に育っています。
幸運にも一昨々日の朝、幼鳥の初飛行を見ることができました。 その約1週間前
から羽ばたきを始めていたのです。 ここまでくれば 余程のアクシデントが起きない限
り、巣立ち出来るのは間違いないでしょう。

 ハヤブサは今や絶滅危ぐ種。 まして内陸部の営巣、巣立ちは非常に珍しい事例と
のこと、2月初旬から固唾を呑んで見守ってきました。 昨年はヒナが育たなかったそう
で余計力が入ったのです。
膨大な写真を撮り 現在も撮影中ですので、下手の横好きながら、ハヤブサ親子を数
回ブログに登場させて頂きます。 なにしろ500m以上先で動く相手、お見苦しいで
しょうが、お付き合いください。


 今日は初羽ばたきのシーンまで。

20070616123712.jpg
メス オス交代で卵を温めています。 抱卵は草叢の中で撮影が難しかった。
5月9日撮影。
子育てのスケジュールは資料を要約すると次の通りです。
・交尾から29日前後で産卵。 ・産卵後 抱卵期間は30?40日
従って孵化は交尾後57?70日ということになる (資料により幅がある)

20070616125703.jpg
タイから帰国後2日目の 6月2日、待望のヒナが1羽確認できました。
物凄く嬉しかったです。

20070616130327.jpg
顔の向きにより もう猛禽類の精悍さが表れている。

20070616130814.jpg
親がエサを運んできた。 足でエサを掴んでいるのがお分かりだろうか。6/6撮影

20070616131557.jpg
上にいるのが幼鳥。 下が親。 もう同じ大きさに成長している。 6/6撮影

20070616132224.jpg
この日初めて羽ばたきをするのを見ました。 周囲の人達も同じ事を言う。
感激でした。 6/6撮影。

ウオーキング   6月15日 13,700歩  16日 11,800歩


ブログランキングに参加しています。
よろしかったらクリックをお願いします。
スポンサーサイト




テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ


この記事に対するコメント

初めまして、飛びもの屋と申します。
貴ブログを拝見し、ハヤブサを撮影することができました。心より御礼申し上げます。
今年もこれからもハヤブサをはじめ生態系に大きな変化がないよう祈ります。
他の記事も興味深く読ませていただきました。
ありがとうございますm(__)m
【2008/03/31 23:59】 URL | 飛びもの屋 #D8.DJjJk[ 編集]

飛びもの屋 さま

今日は。 面白いニックネームですね。
随分古い記事まで遡ってご覧頂き、有難くお礼申し上げます。
12倍ズーム付きとは云え、コンパクトデジカメで全てを撮っていますので、お見苦しい画像があり、恥ずかしく思っています。

常時携帯可能で、そこそこの望遠撮影が可能な機材が出るのを待っているのですが。
【2008/04/01 15:23】 URL | ヤンジジ #R4NmWodE[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/263-e653d829
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)