FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



バングラデッシュで孤児救済・私達のボランティア活動

            ボンドゥ孤児院プロジェクト

 私たちが孤児院を開設してから12年が経ちました。 最近このプロジェクトも 根が確
りと張ったな、という実感を覚えています。
それは若い会員の活動が活発になってきたからです。
 同じ事を続けていると どうしてもマンネリ化しますし、何よりも会員が高年齢化してき
ます。 以前は年に数回 現地に飛んでいた人も、体力の関係で 回数が減ってくるの
は止むを得ない現実でした。

 3年前 私が発信しているインターネット情報に、同志社大学のボランティアグループ
が接触してきました。 それがきっかけで、当プロジェクトの同志社支部が結成され、
彼等は毎年春、夏休みに現地に飛んでくれています。
連絡係を務めてくれるばかりでなく、現地の問題点を掘り起こし、解決方法を若い
頭脳で提案してくれます。 本当に有難いことです。

           今春訪問の報告会が一昨々日開催されました。

20070613052803.jpg
           報告会の様子。 JR岐阜 ハートフルスクエアーにて。

20070613053315.jpg
                   出席者 自己紹介、挨拶。

20070613053625.jpg
   孤児院所在地の村や周囲の状況を自作の地図で、説明する同志社会員。

20070613054037.jpg
 首都ダッカでゴミの中から食べ物を探すストリートチィルドレン。 こういう状況の子供
 たちが20?30万人もいるのです。 パソコンを使って説明。

20070613054718.jpg
       孤児院と所在地の村の現況。 問題点を説明するパソコン画面。

20070613055124.jpg
      バングラデッシュ全土で深刻な問題になっている砒素についての解説。
孤児院も影響は免れません。

ボンドゥ孤児院のホームページもできればご覧下さい。
字句の検索で表示が可能です。

ウオーキング   6月11日 12,700歩  12日 15,100歩


ブログランキングに参加しています。
よろしかったらクリックをお願いします。
スポンサーサイト




テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ


この記事に対するコメント

私のブログにコメントありがとうございます。
こちらにお邪魔して、意外な縁を感じています。
バングラデシュつながりはもちろんですが、ヤンジジさんは私の両親と同い歳。
そしてボンドゥ孤児院プロジェクトに同志社支部があると知ってびっくり。
私の母校です!!
また時々お邪魔します。
これからもよろしくお願いします。
【2007/06/14 04:15】 URL | きなこ #VaOHpDF6[ 編集]

ご訪問ありがとうございました。
すごくご活躍されていて尊敬致します。
私も何かの形でボランティアに参加できればと思っています。
これからもどうぞがんばってください。
【2007/06/14 06:39】 URL | きらり #eAb5nx9M[ 編集]

きなこ 様
そうですか。 貴女も同志社大のご出身とは 私も驚きました。
バングラデッシュとのかかわりといい、何かご縁がありそうです。
これからもどうぞよろしくお願いします。

きらり 様
明るく キレイなイタリアの光景、とても印象的でした。
どうぞ御幸せな毎日をお送り下い。 その上で何かボランティアができれば良いですね。
これからもよろしくお願いします。
【2007/06/15 09:38】 URL | ヤンジジ #R4NmWodE[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/261-2f828071
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)