FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



岐阜 金華山ウオーキングガイド 2

        私が楽しんでいる風光を、皆さんにもお目にかけます。

七曲り登山道
  家族ずれ向き。頂上まで約40分。岐阜公園正面入り口を、金華山を
  正面にして右に進む。公園を通り過ぎて約200mが登山道入り口。道は良く整備され
  ている。脇道が幾つかあるが、標識通りに広い本道を進む。ツブラジイ、アラカシ等の
  常緑広葉樹が多く、特に朝は鳥の鳴き声が多く聞こえる気持の良いプロムナードです
20060514140614.jpg


百曲り登山道  やや健脚向き。頂上まで約35分。公園入り口の正面を右に。公園か
  ら道路に出た所が登山口。やや急な小道を、ジグザグに蛇行しながら登る道。
  樹木の茂りで見晴らしはあまり良くない。支道があるがすぐ合流するので迷う心配
  なし。頂上までの距離は一番短いと思う。
20060514142753.jpg


めい想の小道  家族ずれ向き。頂上まで約45分。私の大好きな道です。
  公園内の遊園地山側、ロープウエイの裏と2箇所登山入り口がある。のぼり始めて5
  分、馬の背登山道との分岐点がある。標識通り左側に進む。その後は一本道で迷う
  事はない。林間、谷、尾根道と変化に富み、所々眼下の長良川と素晴らしい展望が
  開ける。一箇所急な岩場があるが、ゆっくりと昇り降りすれば問題なし。ここの眺めは
  特に良い。一休みしましょう。薬用植物で、この山に群生することで知られている
  ”ヒトツバ”が頂上近くに沢山あります。(説明の看板あり)
  国有林なので採取禁止です。
20060514151016.jpg
    三つ葉ツツジ 今年は開花が5?7日遅れたようです。2006,4,16 夕刻 撮影

20060514151735.jpg
   ヒトツバ群生地

馬の背登山道 公園内の登山口は、めい想の小道 と同じ。頂上まで約40分。
  標識に従い分岐点を右に進む。「児童、老人は無理」と警告が出ている。そこから一気
  に急坂。深い森林の中、岩と木の根をよじ登る。一本道です。
  最近ここは山荒れが目立つので、閉鎖の話も出ています。
20060514155257.jpg
   これが馬の背登山道、昼なお暗いです。 6,5,12撮影

20060514155630.jpg
   分岐点の案内看板

次回は他の登山道を紹介します。

スポンサーサイト





この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/16-a97b8444
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)