FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



秋と冬 2度花を咲かせる シモバシラという植物を御存じでしょうか


 きのう今年1回目の放射線科のすい臓がん診断を受けました。 昨年暮れの30日まで
頑張って受けた放射線治療の結果をチェックしたのです。

年末から正月にかけて約10日間の私の体調は 立ち眩みは頻繁に起きたものの その
他の副作用は僅かながら軽くなったようだと担当医に話すと、病状は良い方に向かって
いる可能性がある。 今月29日に予定しているCT検査(レントゲン検査)の結果がたの
しみだ。 という嬉しいお話でした。

 さて2014年最初の画像はシモバシラです。 この季節 野の花はほとんど見られなくな
り、僅かに目立つ物の一つがこのシモバシラでしょう。

シモバシラ 011
シモバシラ。 シソ科。 花径 約0,7cm。 草丈 40~70㎝。
(この画は昨年9月26日にブログUPしたものです)

シモバシラ 8244
シモバシラの冬の花。 寒くなると茎にシモバシラのような氷の結晶
ができることが、名の由来となっています。

シモバシラ 8228
この現象は水分の毛細現象で、水分が枯れた茎の中を上がっていき、
茎の割れ目から漏れ、凍り付くのです。

シモバシラ 61762
外気温度が-5℃位、地中温度が+5℃ほどで、
無風状態の朝にのみ見られる珍しい現象なのです。

シモバシラ 8252
今年は沢山の氷の花を見られて幸運でした。
(環境楽園にて 1月16日 撮影)



このブログ いいね。 と思われたら、ここを クリック お願いします。

ウォーキング 1月6日 5,200歩








スポンサーサイト




テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真


この記事に対するコメント

シモバシラという植物、全く知らなかったです。
白くて可愛い花ですね!!茎に霜柱のような結晶がつくんですね!!周りの草花は霜が降りるくらいなのに、シモバシラだけ不思議ですね。とっても興味深いです。
まだまだ、寒さはこれからですね。寒いのは苦手で毎朝布団から出るのに苦労しています。
先日、美濃加茂市内の池に出掛けたところコガモや、カワアイサなど水鳥とヌートリアにも会えました!!今年もたくさんの生き物に出逢えたらと考えています。
ヤンジジさんの検査の結果、私も期待を込めて待っていますね☆
【2014/01/10 21:45】 URL | おかいこ #ihMNMLjo[ 編集]

担当医さんのお言葉、嬉しいですね。
患者さんの心に寄り添う先生でしょうか・・・
一昔前の医者は、たかぴー(高飛車)な人が多い印象があり、過去の私は質問もしきれず逆にそんな自分を責めるストレスで、もやもやした記憶があります。

今年の初詣の小吉おみくじに・・・・病気(やまい)の内容で
“医師をえらべ!”   とありました。
この言葉は忘れないでおこう。。。と思います。
医者も神様ではなく一人の人間ですので、
人と人の縁としていい出会いがあるように、精進して生きていきたいです。

最近冷えますので、生姜を擂り、蜂蜜入れてスープで飲みます。市販でもこの手の飲み物ありますが“しょーがー”の風味が強いのを我慢すれば、体がポカポカ温まります。体温上げ上げして免疫力をUPしたいですね。

~シモバシラ~ 白い綿のようで幻想的ですね。


【2014/01/11 21:20】 URL | るる #-[ 編集]

おかいこ様

私も10年ほど前まではシモバシラという植物は知りませんでした。 ましてこの花が咲いている時季、場所などは。
みな 山で知り合いになった友達に教えてもらったものです。 最近では野山歩きは月に1~2度になってしまいましたが、ウォーキング中に顔を見ると、お互い大喜びで、長話になってしまいます。

鳥や動物たちにも会いたいな。 残念ながら出会える場所まで歩けないのです。 早く体力を取り戻したいです。
【2014/01/12 15:45】 URL | ヤンジジ #R4NmWodE[ 編集]

るる様

私はお医者さんに恵まれました。 人間ドックから流れ作業のように、同系列の病院で手術、治療と受けてきたのです。
良いお医者さんや治療方法を選ぶ余裕も知識はありませんでした。 しかし一たび ガンになってしまえば、俎板の上のコイ。 全て先生のベストと思われる治療法で、お任せするといってきたのです。
【2014/01/12 15:55】 URL | ヤンジジ #R4NmWodE[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/1417-aeff1c23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)