FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



超稀少種・センリゴマの花は艶やか


 6月4日 約4ヶ月ぶりにすい臓がんCT検査(レントゲン検査です)を行いました。
その結果は、とても嬉しいものでした。 ガン本体の大きさは4ヶ月前とほぼ同じ、他へ
移転の兆候は見当たらず、という診断だったのです。

 弱音を吐くと、心が折れそうになるので我慢していたのですが、この3ヶ月あまりの
治療状態は あまり順調ではなく、正直 不安いっぱいだったのです。

通常では、点滴と飲み薬を2週間続け、その後の1週間は休む、というローテーション
で治療を行う予定だったのですが、1週目の抗がん剤治療で、白血球の数が激減し、
危険なレベルまで下がってしまうので、治療を中断せざるをえない状態が ここ3ヶ月ほ
ど続いていたのです。 というわけで、今後は多少無理をしてでも、薬の使用を続ける、
との治療方針に変更するそうで、私も頑張らなければいけません。


 今日は 自然環境の下では、ほぼ絶滅状態となってしまった センリゴマの画像を
お目にかけたいと思います。

センリゴマ 105
センリゴマ。 ゴマノハグサ科ジオウ属の多年草。 花径 約5cm。草丈 20~50cm。

センリゴマ 113
中国からの渡来種で、江戸時代 園芸用に栽培されていたようです。

センリゴマ 044
現在 静岡県の山間部に半野生状態の生育地が残っているそうです。
それに岐阜薬科大学の薬草園で栽培されている (種の保全のため
岐阜県の農家から譲り受けた、と聞きました) のみのようです。

センリゴマ 052
原産地の中国でもセンリゴマの所在情報や記録が見当たらず、おそらく絶滅したもの
と推定される。 日本のレッドデータブックでは、最も危険度が高い
絶滅危惧種1A類(CR)に指定されています。

センリゴマ 053
写真は 岐阜薬科大学薬草園で 5月8日に撮影。 この場所は公開されています。



この ブログ いいね。 と思われたら、ここを クリック お願いします。

ウォーキング 6月11日 → 16日 合計 24,100歩 1日平均 6、000歩 





スポンサーサイト




テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真


この記事に対するコメント

不安だったお気持ちをブログで書いて頂いて、ありがとうございました。不安との戦いは、とても辛かったですね。
でも、検査結果は喜ばしいもので私も安心しています。
ブログを通して文章でのお付き合いではありますが、不安な気持ち、嬉しい気持ち溜め込まず、ヤンジジさんと、ブログの愛読者の方々と共有したいと思います。
先日、ラジオを聴いていたところ、今年はふれあいの森をはじめ、このあたりは毛虫の異常発生しているそうですね!!
自然はいろんな姿をみせてくれますね☆
【2013/06/17 19:04】 URL | おかいこ #ihMNMLjo[ 編集]

おかいこ 様

 いつも お励ましくださいまして有難うございます。

やはり そうなんですね。 最近ふれあいの森でベンチに腰掛けていると、沢山の毛虫が体に纏わりついてきます。
 私は虫が好きなので、着衣の中に入り込まない限り、ただ見ているだけ、何の幼虫かな・・・・?と思っているのです。もっとも何も分らない場合が殆どですが。
【2013/06/18 16:35】 URL | ヤンジジ #R4NmWodE[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/1377-08aa3165
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)