FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



膵臓(すいぞう)ガンとは


 すい臓は胃の奥にあって 長さ20cm、巾4cm程の臓器です。 蛋白質、炭水化物、
脂質という3大栄養素を分解する膵液(すいえき)を分泌し、加えて血糖値を調節する
インスリンやグルカゴンというホルモンを分泌して 十二指腸などの臓器に提供する地味
ですが、重要な臓器とのことです。

 すい臓ガンは病状の進行が早いうえ、他の臓器へ浸潤しやすく、最も厄介なガン
しいのです。 ガンの中では 約7%を占め、生活の欧米化の影響からか、近年増加の
傾向にあるそうです。

 この数日も 比較的体調が良いので、目新しい画像はないのですが、ブログを更新し
てみます。 今日の昼前から 抗がん剤の投与が再開されますので、副作用の再発が
心配なのですが ・・・・。

シモバシラ 01
シモバシラの花が群生していました。 河川環境楽園にて。

シモバシラ 011
シモバシラ。 シソ科。 花径 約1cm。 草丈 40~70cm。

シモバシラ 013
冬 地表温度が―5℃程に下がると、この茎の根元に氷の結晶ができます。
それでシモバシラという名が付けられたそうです。

ヤブラン 079
ヤブラン。 ユリ科。 草丈 30~60cm。

ヤブラン 085
今年は 野生でも公園などの植え込みでも ヤブランが目立ちます。
花径 0,6cm程の花も確認できました。

ノシラン 077
ノシラン。 草丈80cm程に成長する長い葉が美しく、
公園や庭のグランドカバーとしてよく使われる。

ノシラン 075
これがノシランの花です。 以上9月21日 撮影。



このブログ いいね。 と思われたら、ここを クリックお願いします。


ウォーキング   9月24日 3,500歩  25日 4,800歩







スポンサーサイト




テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真


この記事に対するコメント

ガン治療は副作用が大変のようです、辛さお察し致します。

 先日も友人が心臓の治療で入院しましたが25日で退院、元気で帰ってきました。

 退院の喜び、健康のありがたさ痛感していました、ヤンジジ様も健康回復の喜びを速く体感できれば良いですね。 祈っています。
【2012/09/29 22:01】 URL | oka #-[ 編集]

oka 様

暖かいお見舞いのお言葉 有難うございます。

回復の可能性が多少とも残されているようですので、辛い抗がん剤治療ですが、頑張っています。
【2012/10/01 07:16】 URL | ヤンジジ #R4NmWodE[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/1338-c02a0cef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)