FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ネムの木の花


 私のウォーキングコースの一つ、岐阜市の最高峰 百々ヶ峰(どどヶ峰 海抜418m)
の山中では 今 ネムの木の花が見頃となっています。 この木は街路樹としての要望
もあるそうですが、花を咲かせるのに長期間を要するようで、園芸植物としては普及し
ていないようです。 この山のあちこちで見かける ネムの木は 自生したものだと思われ
ます。

 夜は葉を閉じるので 寝る木ネムの木となったそうですが、花は夕方に開き、見
頃は午前中ですね。 花が美しい上、香りも良いらしく(臭覚不全の私は分りません)
一度花に接すれば 誰もが好きになることでしょう。

ネムの木 022
東海自然歩道 白山展望台に生えているネムの木。 (白山は見えたことがないです)

ネムの木 056
マメ目 ネムノキ科。 樹高 10m程になる。 荒れ地にいち早く生えるパイオニヤ的植物。

ネムの木 052
漢字で書くと 「合歓の木」。 中国では夫婦円満の象徴とされているためです。

ネムの木 076
ピンク色で細く伸びるのはオシベ。 メシベは白いが、この時点では まだ目立たない。

芽 046
早朝撮影した花の新芽。 多分 この日の夕刻 満開になるのでしょう。

ネムの木 258
花の後には豆のサヤができます。(前年 8月19日の撮影)
ネムの木は日本、中国南部、韓国、南アジアに分布。



このブログ いいね。 と思われたら、ここを クリック お願いします。


ウォーキング   7月13日 11,100歩  14日 12,400歩






スポンサーサイト




テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/1322-a16f98b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)