FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ヤマガラは野鳥の宝庫・金華山のアイドルなのですが


 以前にも書いたことですが、金華山の登山愛好者から 近年さっぱりヤマガラに会え
ないという嘆きをよく聞かされます。 これが今年は特に酷いようなのです。
ここの手乗り野生ヤマガラは バードウォチングのガイドブックで紹介されるほど有
名で、その数も多かったのです。

 そこで私なりにヤマガラを探してみることにしました。 ヤマガラが活動しそうな天候、
出没しそうな場所を選んで歩いてみました。 普段の私は ウォーキング中に 成行きの
まま出会いを楽しむということで 探鳥目的が主で歩くということは滅多にないのです。

 確かに以前に比べ、歩いている時に 野鳥の姿を目にしたり、鳴き声を耳にする回数
は かなり減っているように感じ、私も淋しい思いを抱いているのですが。

ヤマガラ 110
快晴無風 絶好の天気、気温も10℃近くに上がった12月17日の午前11時頃、
金華山頂付近のツブラジイの樹間にヤマガラがいました。
シイの実も未だ生っているのが見られます。(画像 右下)

ヤマガラ 078
この日は土曜日。 大勢の観光客でしたが、エサを与える人は見られませんでした。
この時 約30分の間に6羽程を数えることができました。

ヤマガラ 059
ヤマガラの魅力は何と言っても、このクリクリした目でしょうね。

ヤマガラ 060
それに この微妙な体色。 派手さはないのですが、シックな美しさ。
この画像は 東海自然歩道 古瀬付近で撮影。(12月20日 am10,000)

ヤマガラ 051
今年の岐阜美濃地方はドングリなどの木の実が豊作です。 なので 人にエサをねだる
必要はなさそうです。 そのため人にすり寄る鳥は少なく、姿が見つけ難いのでしょう。
私が歩く範囲内で、ヤマガラは以前と数の変化はないように感じました。

 でも野鳥の動向は、やはり気になるので、引き続き他種の鳥も折にふれ探し歩いて
います。 ご報告できるようなら次年に逐次発表させて頂きます。 もっとも私の調査など
役に立たないのは承知の上ですが。
今年も最後までお付き合い下さり有難うございました。 良いお年を お迎えください。



このブログ いいね。 と思われたら、ここを クリックお願いします。

ウォーキング   12月28日 5,400歩  29日 7,900歩





スポンサーサイト




テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/1235-d4616cfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)