FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



奥飛騨・せせらぎ街道の紅葉・その1 大倉滝


 早くも11月になりました。 今 日本中で紅葉の美しいお国自慢の場所が多いのでし
ょうね。 私も さる10月27日、岐阜県内では名高い紅葉の名所 せせらぎ街道にウォ
ーキングを兼ねて出かけました。

 せせらぎ街道は高山市郡上八幡市を結び、国道472号線と県道73号線を通る
峠越え路線の愛称名です。 最高点は1113mの西ウレ峠。 この道は全線2車線で
すが、道路状況も良く、4季を通じて観光ドライブが楽しめるルートです。

 せせらぎ街道は、昨年まで けっこうな値段の有料道路だったのですが、今はタダと
なり いっそう楽しめるようになりました。 街道の高低差が500m程あり、場所によって
は11月中旬まで紅葉を楽しめます。 一度お出かけになってみてください。

大倉滝 059
大倉滝。 落差30mと小さな滝ですが、さすがに名高い
ビューポイント。 まさに一幅の名画です。

滝壺の虹 061
滝壺近くをのぞくと、飛び散る飛沫に虹が出ていました。

木橋 013
滝に向け渓流沿いを登る遊歩道があります。 途中に架かる風情のある木橋。

落ち葉 046
流れ落ちる渓流に、落ち葉が揺れています。

滝見展望台 80
遊歩道入口から 約1時間で滝に到着。 滝の更に上部に5分ほど登ると視界が開け
ます。 紅葉がすすみ まるで山が燃えているよう。 中央の建物は展望台です。

錦秋 082
山の斜面は様々の色が溢れています。 これを錦秋というのでしょう。



このブログ いいね。 と思われたら、ここを クリック お願いします。

ウォーキング  10月31日 8,800歩  11月1日 11,300歩






スポンサーサイト




テーマ:季節の風景 - ジャンル:写真


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/1207-b989123f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)