FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ウォーキングコースで今 見かける花


 野山で見られる花が少なくなってきました。 でも中には 初夏の6月から咲き始め、今
でも咲き続けている花があります。 それはハナツクバネウツギという花で、公園の生
け垣などにも使われているので、誰もが目にしている筈です。

 私の好きな散策コースの一つ、長良川ふれあいの森には野生化したらしい この花
が遊歩道のあちこちで、次々と咲き、いまだに蕾も残っています。自宅近くの岐阜公園
でも、毎日のように目にしているので、取り立ててブログUPした記憶がありません。

 という訳で 今日はハナツクバネウツギと 最近 気が付いたヤナギタデという野草を
お目にかけましょう。

ハナツクバネウツギ03
ハナツクバネウツギ。 スイカズラ科。 花径 約1,2cm。 丈 50~100cm。

ハナツクバネウツギ 16
この品種はツクバネウツギとタイワンツクバネウツギとの交雑種とのことです。

ハナツクバネウツギ 08
蜜に惹かれて集まる虫を狙う虫も多数います。 1mm程の極小の蜘蛛 コハナグモ
がいた。 ミドリ色がキレイで可愛いが、これも食虫種です。

ハネツクバネウツギ 21
私は嗅覚障害で 残念ながら分らないが、匂いが良い花らしい。 また 普通
垣根に適当な1m程の高さにしか伸びないが、ここでは2mもの高さになっている。

ヤナギタデ 036
ヤナギタデ。 タデ科。 花径 約0,2cm。 草丈 40~60cm。 花期 8~11月。
湿り気があって 日当たりの良い崖下に群生していました。

ヤナギタデ042
調べるまで 恥ずかしながら、知らなかったのですが、平安時代から
使われてきた香辛料で、凄く辛いらしい。 刺身のツマや鮎を食べる
時に使う蓼酢(タデ酢) の原料だそうです。



このブログ いいね。 と思われたら、ここを クリック お願いします。

ウォーキング   10月10日   10,800歩






スポンサーサイト




テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/1197-14994dc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)