FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ひるがの湿地植物園では初めて見る花


 幾度か訪れている この植物園ですが、今まで見過ごしていた花を2種類見つけまし
た。 マツムシソウタチフウロです。 タカネマツムシソウ (マツムシソウの高山型変
種) を立山や八方尾根で数回見ていたので、マツムシソウには 関心が薄ったのです
が、近づいてよく見ると 爽やかで 秋を呼ぶような花でした。

 またタチフウロは独特の模様が印象的でした。 フウロソウの仲間は種類が多いので
すが、一味違う 個性の強い花でした。

 他にも ミズカキグサ、ワレモコウ、ミズオトギリ、キンミズヒキなど十数種の花が咲い
ており、全部をご紹介できないのが残念です。 興味をお持ちでしたら、この植物園HP
の開花情報を検索されるのをお勧めします。

タチフウロ 135
タチフウロ。 フウロソウ科。 花径 約2,5cm。 草丈 30~60cm。

タチフウロ 091
タチフウロは山地の草地に生える多年草。 すくっと立つので この名が付いた。
これも10の都県で絶滅危惧種準危惧種に指定されている。

マツムシソウ 056
マツムシソウ。 マツムシソウ科。 花径 約4cm。 草丈 60~90cm。
蜜を吸いにきているのはハナアブ。

マツムシソウ 106
マツムシソウは日本固有種。 北海道、本州、九州、四国の山地の草原に生育。
蝶はヒョウモンチョウでしょう。

マツムシソウ 057
沢山の虫が来ていたので気付き シャッターを押したんですが、このブログを書くため
調べて驚きました。 この花も 30以上の都府県で絶滅危惧種となっているのです。
(以上の画像は、8月28日 撮影)



このブログ いいね。 と思われたら、ここを クリック お願いします。


ウォーキング   9月8日   10,000歩







スポンサーサイト




テーマ:花の写真 - ジャンル:写真


この記事に対するコメント

空いた時間にお小遣い稼ぎをしませんか?ライター募集のご案内です。簡単な在宅ワークで安定した副収入を得ることができます。努力しだいで高額の副収入を得ることも可能です。
【2011/09/10 18:20】 URL | ライター募集 #pR6uehTE[ 編集]

URLを明らかにしないコメントには、返事をしないことにしています。
【2011/09/11 06:12】 URL | ヤンジジ #R4NmWodE[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/1180-0b6d592d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)