FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



・手力の火祭・長良川河畔で開催


 岐阜市の手力雄神社(てじからおじんじゃ) には 毎年4月に行われる伝統の火祭
があります。 明和年間 (1760年) には既に記録が残されており、岐阜県の無形
民俗文化財
に指定されています。

 男っぽさで有名な この祭が 8月14日 長良川公園で行われました。 春に開催され
る神社での本祭は 東日本大災害の発生により中止。 長良川会場での夏祭りに集約
したのだそうです。 それで主催者も力が入ったのでしょうか? 今年は町内会を利用し
て連絡が入りました。

 リタイアして10年も経つ 年寄りの私なのに、この時期は 例年 何故か慌しく、近所で
開催されていた火祭には 今年まで気が付かないでいたのです。

火祭開演 006
愛知県小牧市から客演の吉五郎太鼓がオープニング。 この時刻(am7,00) は
未だ観覧席にゆとりがあったが、30分後には立錐の余地も無くなりました。
川向うに見える町並みが我が町内です。

御神灯 063
日もとっぷりと暮れ、御神灯に火が灯りました。

花火神輿 085
いよいよ本番開始です。 滝花火に神輿(みこし) が突入。
上部から降り注ぐ火の粉が、男たちの肌に落ちます。

火祭 132
花火神輿が場内を練り歩きます。 神輿は確か9台が参加。
勢い余って各席に飛び込みそうにもなりました。 迫力満点。

手筒花火 144
大本命の手筒花火。 警備厳重で接近不可能。 迫力ある画像が撮れませんでした。

地割れ花火 136
地割れ花火。 本来 上空に打ち上げる花火を地上で破裂させます。 危険なので
神社の本祭ではやらないそうです。 ど迫力、度肝を抜かれました。

金華山 088
祭が終わり 静けさが戻ったという感じですが、本当は花火の合間の8時32分に
撮った画像です。 この時 まん丸の月が金華山の上に昇ってきました。
麓には観光ホテルの明かりが輝いていました。



このブログ いいね。 と思われたら、ここを クリック お願いします。

ウォーキング   8月16日   12,800歩









スポンサーサイト




テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/1169-9a5b4e8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)