FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



チョウトンボが虹のように輝く

 皆さんはチョウトンボの実物を見たことがありますか? 私は子供の頃からトンボ好
き。 でもチョウトンボの飛ぶ姿を見たのは ごく最近、3年前でした。 このトンボが棲む
場所を、岐阜市周囲の湿地や沼地で数ヶ所発見。 この様な所では 現在 滅多に見ら
れなくなったヤンマ類の大型トンボも見ることができます。

 今 子供たちは夏休み。でも昆虫採集用の手網を持って 野山で虫を追う姿を、殆ど見
かけなくなりました。 岐阜市の周囲では 一般的な虫は 未だ沢山見られるのに、いった
いどうしたのでしょう。 虫はホームセンターやネット上で買うものとなってしまったのでし
ょうか?

チョウトンボ 063
チョウトンボ。 腹長 2~2,5cm。 日本、朝鮮半島、中国に分布。

チョウトンボ 095
関東を中心に 10以上の都県で絶滅危惧種に指定し、保護を呼びかけています。

チョウトンボ 99
日射しの反射がない時のチョウトンボは、このような色に見えます。

トンボ飛ぶ 028
アサザとコウホネが咲く池の上を、チョウトンボが ひらひら 飛んでいます。

チョウトンボ 151
飛び方が蝶のようなので、この名が付きました。

アサザ池 186
岐阜市近郊、木曽川河川敷のトンボ池は有名です。 上の写真はここで撮りました。
他にも多種類のトンボや希少な植物が生きている貴重な湿地。 行政やボランティア
が環境保護に力を尽くしていますが、生活排水の悪影響を排除しきれません。
個々の家庭での生活の仕方が大きいのです。



このブログ いいね。 と思われたら、ここを クリック お願いします。


ウォーキング   8月6日 5,300歩  7日 8,800歩






スポンサーサイト




テーマ:昆虫写真 - ジャンル:写真


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/1164-dd1f3911
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)