FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



乗鞍岳の高山植物 その1・ハクサンイチゲ・クロユリなど


 今月初めにパソコンが壊れ,1週間ほど修理に出していた影響で 作業が溜っていま
した。 その遅れをようやく取り戻し ヤレヤレです。 これで乗鞍岳で撮った画像もUPで
きます。 という訳で これから3回連続で高山植物を ご覧く予定です。

 今年 平地に咲く花は 総じて花期が遅れ気味でした。 高山植物も 気がかりでした
が、乗鞍の花は順調のように感じました。 意外に早く開花していたものもあったので
す。 (この花はコマクサなのですが、後日UPしたいと思っています。)


お花畑 296
乗鞍のお花畑畳平 バスターミナル下) です。 ここの標高は約2600m。
大きな雪田が 残っています (画面右端に)。

草原 018
遊歩道を お花畑へと降りると、様々な花の群落が迎えてくれました。
手前から順に クロユリ、ハクサンイチゲ、イワカガミ。

ハクサンイチゲ199
ハクサンイチゲ。 キンポウゲ科。 花径 約2,5cm。 草丈 15~30cm。

ハクサンイチゲ272
北アルプスの代表的高山植物。 日本の中部以北、中国、朝鮮半島に分布。
花の白さが 目に痛いほどでした。

クロユリ 021
クロユリ。 ユリ科。 花径 約3cm。 草丈 10~50cm。 この花は多くの高山で
見られるが、乗鞍岳では大群落で咲いており 壮観でした。

イワカガミ271
イワカガミ。 イワウメ科。 花径 約1,2cm。 草丈 10~20cm。
この花も雪田近くに たくさん咲いており、茎の赤さが新鮮でした。
( 以上 7月14日 撮影 )



このブログ いいね。 と思われたら、ここを クリック お願いします。

ウォーキング   7月26日   9,200歩






スポンサーサイト




テーマ:花の写真 - ジャンル:写真


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/1158-b55e8cca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)