FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



乗鞍岳 五色ケ原は快晴でしたが

 すみません。写真撮れませんでした。電池を充電した状態のまま カメラに入れるの
を忘れてしまったのです。 何と言うヘマ、以前からの そそっかしさが年とともに益々ひ
どくなってきました。どうにも困ったものです。
歩く楽しみ半分、写真撮影の楽しみ半分だったのですが。 前回のカメラ故障に続いて
どうも五色ケ原と写真撮影は相性が悪そうです。

 悔し紛れですが、カメラが無い時の自分の行動がどうなるか 自己観察することにし
ました。(外出時はほとんど何時も携帯しているのです)
良い被写体がないか、どう撮ったら良いか、といった色気は無くなり、より純粋な姿勢
で自然に溶け込めた感覚は確かにありましたが、写真を撮れない悔しさは最後まで
消えることはありませんでした。

 
 紅葉の写真を期待してくださった方がおいでかも (ウヌボレかな!)と思い、機会
があったら発表しようと思っていた写真を、代わりにUpしてみます。
皆さんゴメンナサイ。

           立山西側の紅葉風景 (2004年10月15日 撮影)
20061019061724.jpg
 阿弥陀が原のやや下部 標高2,100m付近から見た大日岳(2500m) この日
 は室堂(2450m)まで登るつもりが突然の雪により ここで足止めとなってしまった。

20061019062747.jpg
 1500m付近の様子。 まさに錦秋の秋ですね。

20061019063300.jpg
 ブナ平(1180m) 研究者の話では この付近のブナは、車の排気ガスでかなり弱
 っているらしいです。ここは早くから観光開発が行われましたが、開発は五色ケ原
 のように厳しいルールを作って行う必要があるようです。

五色ケ原トレッキングの入山費用は¥8,800円と少々お高いのですが、山小屋
は全て自家発電を行い、トイレはウオッシュレットを備え、し尿処理を行ってい
ます。
 貴重な自然を守るためにはこのような配慮が絶対に必要だと思います。

ウオーキング 10月16日 5,000歩  17日 20,200歩  18日 6,300歩

スポンサーサイト





この記事に対するコメント

こんにちは!
お元気ですね~v-353
我が地元ですが、立山は弥陀ヶ原まで? 二三度行ったきりです・・・(^^ゞ
 それも休日の観光で。。。。立山銀座?状態・・・。
人込み大嫌い人間には、興味のない世界でした。

でも、ヤンジジさんの写真をみて・・・・出掛けたくなってきました♪♪

ヤンジジさん、電池忘れ?---いたいですね~!
これは、また撮りにおいで!ってシグナルと考えれば・・・・v-354
【2006/10/19 09:59】 URL | おやじ(・・。)ゞ #-[ 編集]

ヤンジジさん、お帰りなさい!

写真撮れなくて残念でしたけれど代わりの写真
紅葉と雪景色を楽しませて頂きました

↑上記の方(おやじさん)のおしゃる通り
 楽しみが増えたと思えば・・・
【2006/10/19 20:16】 URL | 温思の母 #d0UzlgPY[ 編集]

おやじ(・・。)さま

コメント有難うございます。
貴方の撮られる写真は、私の対象と良く似ていますね。
人込み大嫌いも同感です。立山の時も美女平から室堂まで、遊歩道を歩いたのです。もっともこの時は雪のため途中で引き返しましたが。
同好の士が見つかり嬉しいです。今後ともよろしくお願いします。

温思の母 さま

ただいま。
イヤハヤ自分の迂闊さ加減には呆れてしまいます。
でも懲りずに又アチコチ出かけますよ!
【2006/10/20 13:55】 URL | ヤンジジ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/115-08ff5549
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)