FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



我が家に咲く白い花たち・ナニワイバラ・ブライダルベールなど


 最近 道中などで、出合った方たちから、よく私のブログに話題を振られます。 5年間
以上、出稿も千回を超えましたので、多少は知られる存在になったのでしょうか?
それにしても話題にしてくださる程、頭に残っているとしたら、嬉しいことですね。

 ブログを始めた最初の頃は、よく自宅の庭を題材にしました。 最も手っ取り早かった
からです。 でも次第に 同じ花が何度も登場するハメになり、我ながら芸が無いな! と
考え込んだものでした。

 最近 数度 我が家の花の様子を訊ねられました。 そういえば 以前の反動なのか、
このところ 全くマイガーデンには触れていないことに気が付いたのです。

ナニワイバラ 112
ナニワイバラ。 バラ科のつる性低木。 江戸時代 難波の商人が中国から輸入した
もの。満開の時には我が家 南の小路が花のトンネルとなります。 (5月9日 撮影)

ナニワイバラ 155
ナニワイバラの花径 6~8cm。 日当たりが良く、水気の多い場所
でよく育つが、鋭いトゲがあるので 要注意。

トクワツユクサ 47
トキワツユクサ。 ツユクサ科。 花径 1,5~2cm。 草丈 30~40cm。

トキワツユクサ 67
我が庭には 5月初めから現在まで ご覧のような花が咲き続けています。 昭和の初め
園芸用に南米から輸入されたのだが、繁殖力が強く 野生化している。 要注意外来種
として、観察中。(排除が必要な特定外来種にはなっていません。 5月24日 撮影)

ブライダルベール 58
ブライダルベール。 ツユクサ科。 花径 0,5~0,6cm。 草丈 10~30cm。

ブライダルベール 42
ブライダルベールは観葉植物として、中米から輸入された。 花も名も可愛らしく、
私たち夫婦のお気に入りだが、これも繁殖力が旺盛。 庭いっぱい
5~10月の間 咲き続ける。 (6月7日 撮影)

我が庭の主役は、いつも白い花です。 そのアクセントとして淡い色物が点在します。


このブログ いいね。 と思われたら、ここを クリック お願いします。

ウォーキング   6月14日 7,300歩  15日 10,100歩






スポンサーサイト




テーマ:花の写真 - ジャンル:写真


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/1138-42934027
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)