FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



里山の木花たち・アケビ・トリネコなど


 2月の梅に始まり、3月は桜。 その後は百花繚乱、花に恵まれる日本列島の春です
が、人知れずヒッソリと咲く山野の花も多いのです。

 ここ1ヶ月の間に見た それらの花の一部をお目にかけましょう。 どれもこれも私の大
好きな花たち。 ウォーキングの道でのお友達です。

アケビ 060
アケビの雄花。 美しい上 面白い花ですね。 でもこれほど鮮やかなのは珍しい。
雌雄同株の筈なので、雌花を探したが見つからなかった。

アケビ 017
アケビ。 アケビ科。 蔓状の茎は古くなると木質化する。 実は昔から日本人に親しま
れた果実ですが、近年 甘みの強いフルーツに押され、見る機会も少なくなりました。

トリネコ 081
トリネコ。 モクセイ科。 樹高 6~15mにもなる落葉高木。
花は一見 フワフワに見え、思わず触りたくなる。

トリネコ 078
トリネコの木質は緻密、弾力にも富み、高級材として珍重されてきた。 野球のバットの
材料としても名高いが、資材としては枯渇してしまいました。 (以上 4月30日 撮影)

ガマズミ 051
コバノガマズミ。 スイカズラ科。 高さ2~3mまでになる落葉低木。
「小葉の神つ実」 という意味らしく、実も真っ赤で美しい。

ガマズミ 046
私が歩く里山では あちこちに咲き乱れ、目を楽しませてくれます。
近似種のガマズミ同様、昔から滋養強壮の薬用酒として重宝されてきました。
(5月8日 撮影)



このブログ いいね。 と思われたら、ここをクリック お願いします。

ウォーキング   5月19日   10,500歩




スポンサーサイト




テーマ:花の写真 - ジャンル:写真


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/1125-ffbf72df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)