FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ツバメ・溌剌と飛ぶ姿を見ると 元気が出ます


 ツバメ。 あの素晴らしいスピードで飛び回る姿を見ていると、気分がスカッとします。
一年前の今頃にも ツバメの写真を撮り、ブログUPしましたが、その後も 異なる状況の
ツバメの様子を写そうと、度々チャレンジしていました。

 結果は 巣の雛にエサを与える姿、それに電線にとまるシーンのみが写せたのです
が、ごく ありふれた画像です。 で ブログ掲載はヤメにしました。

あの颯爽としたツバメの姿を捉えるには、春先 巣作りの材料になる土と草を得るため、
地上に降りる一瞬だけなのを、一シーズンの経験で思い知ったのです。

つばめ 021
長良川河畔の水溜りに ツバメが集まってきました。 降りる前は 各自ばらばらに飛び
回っていましたが、着陸は ほぼ同時でした。 危険を避けるためでしょう。

つばめ 137
降りたツバメたちは、泥と枯れ草を こね回しています。

つばめ 064
ツバメ。 体長 約17cm。 岐阜市周辺では 3月末頃から10月初め頃まで 住み付き
繁殖する夏鳥。 農作物を食い荒らす虫を主食とする益鳥といわれてきました。

つばめ 041
明るい太陽の下で見ると、意外にカラフルな肢体で、驚きです。
いつもの下からの視角では 腹が白く、背は黒っぽくしか見えないのだが。

つばめ 050
泥と枯れ草を咥えては 飛び立っていきます。

つばめ 140
人への警戒心は比較的薄いようだが、犬が近づいたら 一斉に飛び立った。
一番の天敵はカラスなのだそうです。



このブログ いいね。 と思われたら、ここを クリック お願いします。

ウォーキング   5月13日   13,600歩






スポンサーサイト




テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/1122-244dc5a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)