FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



キョトンとした目が可愛い冬鳥・シロハラ


 私のウォーキングコースでも よく見かけるシロハラなのですが、自然の山では 警戒
心が強く、動きが速いので、なかなか映像として捉えられません。 でも早春の岐阜梅
林公園
では、たいていの朝 シロハラがエサを探している姿が見られます。

 人手が多く入った園芸庭園には めったに行かない私ですが、梅は大好きで、この公
園には毎春出かけます。 それに ここは金華山の南山麓でもあるので、梅から桜と続く
花の季節には色々な野鳥が出てくるためでもあるのです。

 今年も これから約1ヶ月、この公園に幾度か通うことになるでしょう。 楽しみです。

シロハラ 012
蕾が膨らんできた梅の木に シロハラを見つけました。

シロハラ 019
シロハラ。 ツグミ科。 体長 約25cm。 沿海州や中国北部で 夏に繁殖。
日本、朝鮮半島、中国中南部で冬を過ごす。 日本では冬鳥。

シロハラ 015
地味な鳥ですが、私はこの目が好きです。 つぶらな瞳が可愛い。

シロハラ 090
エサを探して枯れ葉を掻き回している嘴に何か引っ掛っています。 微笑ましい。

シロハラ 065
昆虫、ミミズ、植物の種など何でも食べるようです。
この朝の地表はおそらく0℃以下。 生き物はいるのでしょうか。

シロハラ 042
薄暗い木陰でも らんらんと目を光らせて エサを探していました。



このブログ いいね。 と思われたら ここをクリック お願いします。







スポンサーサイト




テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/1082-ce26ea85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)