FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



金華山・めい想の小径と世界の名言


 岐阜金華山の頂まで登れる道は 現在6本あるのですが、その一つに 「めい想の
小径
」 というのがあります。 長良川を左下に見ながら登る 眺望の良い道ですが、
約40年前までは 「水の手道」 と言われていました。

 岐阜県ユネスコ協会は 昭和43年 青少年が思索や瞑想にふける習慣が薄れたこ
とを愁い、「世界の名言」を刻んだ道標を鉄道枕木の廃材で作り、この登山道の要所
に掲げ、めい想の小径、と命名。 今日では この名がすっかり定着したようです。

 その後40年余の年月の経過により、道標看板も雨風に打たれ、痛み、朽ち始めて
いました。 昨秋 金華山全山が国の史跡に内定したのを機に、ユネスコ協会の意を引
き継ぎ、金華山サポーターズの有志が看板の補修を行い 道標を掲げ直したのです。

登山道 008
めい想の小径 スタート間もなくの所。 道は次第に急斜面に 逆に見晴らしは良くなる。

シラー 004
名言の道標は全部で7ヶ所。 格言の意味を考えるも良し。 無念無想で歩くも良し。

パスカル 013
パスカルの有名な言葉は、巨木の根元に相応しい。

格言の道 027
道案内の看板と並んで。

親鸞 031
作り直した1枚。
3ヶ所の格言は省略させて頂きました。 是非ご自分の足で見てください。

この登山道の登り口まで我が家から5分。 私のウォーキング人生の原点なのです。


このブログ いいね。 と思われたら ここを クリック お願いします。

ウォーキング   2月14日 6,600歩  15日 10,800歩






スポンサーサイト




テーマ:ボランティア活動 - ジャンル:福祉・ボランティア


この記事に対するコメント

瞑想の小径・・・・。
いつもウォーキングされてる場所なんですか?
結構険しい山道ですね><

1枚目のフォトを見ていると
そこの木々に小鳥がわんさかと、飛んできそう~~~♪
と思ってみてしまいました^^
【2011/02/17 18:24】 URL | ちえたん #-[ 編集]

ちえたん 様

金華山は鳥獣保護区、野鳥の森に指定されています。
数十年前から野鳥の多い森として、野鳥観察のガイドブックに紹介され、野生のヤマガラが”手乗り”するのでも有名ですが、森が深く、常緑広葉樹が密集しているので、鳥の姿を見るのは難しい山です。

私は周囲の比較的開けた山で鳥の撮影をしています。
【2011/02/18 07:00】 URL | ヤンジジ #R4NmWodE[ 編集]

登山 いいですね。がんばれ 岐阜県 名古屋も がんばりたいです
【2011/02/19 17:33】 URL | 80歳男&中年女&村石太P #NvjcwzzI[ 編集]

80歳男&中年女&村石太P 様

コメント有難うございます。
是非 金華山にも遊びに来て下さい。
【2011/02/20 06:14】 URL | ヤンジジ #R4NmWodE[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/1078-87f90472
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)