FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スッキリ 姿の良い野鳥・ツグミ


 相変わらず 野鳥が少ないという状況は変わりませんが、この季節になると 木の葉も
すっかり枯れ落ちて、見通しが良くなってきました。 で身近に居ながら 普段見るのが
難しい鳥の姿を見かけることもあります。 写真は撮れなかったが、半月前にアオバトら
しい姿を見たのです。 間違いでなければ、とうに南に移動している筈の鳥が、この時
期に 日本に居るのは温暖化の影響と思われ、少々心配です。

 今 比較的良く見かける野鳥がツグミです。 この鳥は 公園や川原、低山など多様な
環境に棲んでおり、私のウォーキングコースとの接点が多いからでしょう。

 ツグミは渡り鳥。 渡りをするときは集団を作るそうですが、私が見るのは いつも 唯
一羽ばかり。 孤高を好むのか、背筋をピン伸ばし、飛び回る姿は爽やかです。

ツグミ 048

ツグミ 023
ツグミ。 スズメ目 ツグミ科。 体長 約24cm。
東アジアの南北を行き来して、繁殖と越冬を繰り返しています。

ツグミ 127

ツグミ 020
ナンテンの実だろうか。 熟して落ちたらしい実をせっせと啄んでいた。

ツグミ 117
時々鳴き声をあげます。 チュチュともケッケッとも聞こえましが、弾けるような勢い。
見ているこちらが元気を貰えます。
昔 この鳥が夏は渡りをして居なくなるとは知らず、鳴き声が聞こえないのは
口をつぐんでいる → ツグミという名が付いたというのですが ・・・・。



このブログ いいね。 と思われたら ここを クリック お願いします。

ウォーキング   1月7日 11,600歩  8日 14,800歩





スポンサーサイト




テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/1059-eb5a3723
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)