FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



露草 (ツユクサ) が未だ咲き続けています


 夏の花だと思っていたツユクサを未だあちこちで見かけ 些かビックリしています。
これも猛暑だった影響の一つかな? とも思ったり しているのです。
ツユクサは姿が可憐な上、僅か半日で花が萎んでしまうので、儚い植物のように思
いますが、実際は強烈な暑さにも強いようです。

 露草という名も、夜明けから数時間で花が萎み、朝露のごとく姿を消すことから付け
られたようですし、Dayflowerという英名も同じ趣旨のようです。 しかし実際は強靭な
生命力を持っていることは確かです。

 ありふれた雑草で 立ち止まって見る人は少ないでしょうが、私はこの花が大好き。
朝のウォーキングで 花が鈴なりのツユクサを見かけると思わず笑みが浮かびます。

ツユクサ 051
茎が赤みをおびてきたので、花が咲くのも そろそろ終わりかも。
(10月14日 長良川河川敷で撮影)

ツユクサ 014
ツユクサ。 ツユクサ科。 花径 約1,2cm。 草丈 15?50cmで茎は地面を這う。

ツユクサ 065
花弁は3枚。 青い2枚の下部に 白色の1枚が見える。
黄色に見えるものは 形が異なっても全てオシベ。 前方に突き出している3本の突起
の両端もオシベらしい。 つまり一つの花に オシベが3種類もあるということです。

ツユクサ 007
この画像で見ると、最も前方に突き出ているのはメシベ
3本突き出している真ん中にあるのだが、あまりにも細いため肉眼でもよく見えない。

ツユクサ 058
ツユクサは万葉集に9首の詩が詠まれているそうですが、当時は月草 (つきくさ)
と呼ばれていたそうです。 昔から日本人に愛されてきたのでしょう。

COP10生物多様性という考え方から見れば、ツユクサのような
雑草も地球環境を構成する かけがえのない一員なのでしょうね。


このブログ いいね。 と思われたら ここを クリック お願いします。

ウォーキング   10月20日   11,700歩





スポンサーサイト




テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/1017-6ad855d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)